モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 中野おすすめ「ニコレッロ ランゲ ネッビオーロ 2006」

中野おすすめ「ニコレッロ ランゲ ネッビオーロ 2006」

2020.02.10
ランゲ ネッビオーロ 2006
営業部 中野
営業部 中野

信念をもとに造られる飲み頃熟成ネッビオーロ

 初めてスタッフおすすめを担当させていただきます入社1年目の中野と申します。
今回、私がご紹介させていただくワインは、ニコレッロのランゲ ネッビオーロです!初めてこのワインを知ったのは営業同行で会食に参加したときでした。

 その時はいろいろなワインを飲ませていただいたのですが、初めての会食で緊張し、ほとんどワインのことを覚えておりません。しかし、このランゲ ネッビオーロだけはとても印象に残っており、ワインを飲んで初めて感動したのを覚えています。
また、トマトソースのペンネと栗をつかったリゾットとのマリアージュは本当に素晴らしく、会食中ながら一人で沢山食べてしまいました。

 ニコレッロは、「熟成されてこそ、ネッビオーロ(バローロのブドウ品種)は真の実力を発揮する」という信念をもとに、タンニンの強い品種だからこそ大樽でゆっくり熟成させるという伝統的製法にこだわってきました。ワインは飲み頃になるまで出荷はされず、飲み頃が過ぎたものについては販売を行わないと強い信念をもっています。

 ワインの香りは熟れたイチゴや干しブドウにプラスして土や革などの熟成由来のアロマを感じることができます。飲んでみると味わいは甘く華やかな果実味と程よい酸とのバランスが絶妙で、胡椒のようなスパイシーさと柔らかく丸みのあるタンニンが感じられるワインです。
トマトソースのパスタや火を通した牛肉や豚を使った料理との相性が抜群で、寒いこの季節にピッタリの1本です!是非一度皆さんにも飲んでいただきたいです。

 

ワイナリー:カーサ・ヴィニコラ・ニコレッロ

先祖代々ワイン農家であったカゼッタ家。1900年初頭、ランゲとロエロの丘陵にワイナリーを設立、自社での瓶詰をはじめました。ニコレッロのオーナー、カゼッタ氏はこの地の気候・土壌・ブドウを熟知しており、伝統的手法で熟成、飲み頃となったネッビオーロの美しさを表現しています。

ワイナリー詳細

詳細はこちら