モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

Horeau-Beylot & Cieオロー・ベイロ

ボルドーと隣接するベルジュラックはお値打ちワインの宝庫!

オーナー ジル・マルティ氏

所在地
7 Quai du Priourat 33501 Libourne CEDEX FRANCE
Website
http://www.horeau-beylot.fr/
  • 取扱いワインを見る
  • 動画を見る

お値打ちワインの宝庫!ソフトでまろやかなベルジュラック

オロ・ベイロー社の、シャトー・コンテリーが位置するベルジュラック地方は、ドルドーニュ川の上流、ボルドーの東に隣接するワイン産地で、大西洋に近いボルドーより海洋性気候の影響が少ないため降雨量が少なく気温もやや低い産地となります。ワインのスタイルも比較的ボルドーとよく似ていますが、ベルジュラック地方は夏は日照量が多く乾燥し果実がしっかりと完熟するため、ブドウ栽培に非常に適した気候でお値打ちワインの宝庫としても知られています。やや軽めのスタイルのワインからコク深い重厚なスタイルのものまで広く生産されています。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

1930年まで遡るマルティ家

オロ・ベイロー社の、シャトー・コンテリーの畑はベルジュラック地方にある約30haから造られています。その始まりは1930年代に遡ります。マルティ家が家族代々受け継いできました。現在は3代目当主のジル・マルティ氏が栽培から醸造までを担っています。畑はベルジュラックとサン・テミリオンのちょうど中間あたりのドルドーニュ川を見下ろす右岸の丘に位置し、背の高い垣根仕立てのブドウ樹が広がります。この地域のワインのスタイルは比較的ボルドーとよく似ていますが、コンテリーでは果実のポリフェノール成分を最大限に抽出するためマセラシオンを25-30日と長めに行う伝統的な手法をとり、まろやかな果実味とやや軽めのコクが特徴です。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

【ご注意】