モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

Clot de l'Oumクロット・ド・ルム

多くの三ツ星レストランが取り扱う、注目のルーション!

オーナー兼醸造家 エリック・モネ氏

所在地
Domaine Clot de l'oum - 66720BELESTA - FRANCE 地図を見る>
Website
http://www.clotdeloum.com//
  • 取扱いワインを見る

『トロワ・グロ』など多くの三ツ星レストランが取り扱う、注目のルーション!

クロット・ド・ルムは、オーナーで醸造家のエリック・モネ氏が1995年に畑を購入し、2001年に販売を開始したばかりの比較的若いワイナリーです。

ワイン愛好家だったモネ氏が趣味のつもりで始めたワイン造りでしたが、次第にのめりこんでしまい職を捨ててワインに専念することになったのが始まりです。ブドウは有機栽培で丹念に育てられた結果、非常に強くクオリティの高いものができます。畑でのこだわりは細部に至り、例えば通常製枝には針金が使われますが、モネ氏はサビや凹凸で木を痛めたくない、という理由から黒いプラスティック製のロープを使用しています。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

自然に配慮した栽培を実践

ワイナリーを立ち上げた当初から、エリック・モネ氏は自然を尊重した栽培を行っています。

5年ほど前からは完全なビオロジック(有機栽培)に移行し、それからは畑の力が一層増したといいます。ブドウは以前にも増して健康になり、人の手がかかることが少なくなってきたといいます。

 

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

ペトリュスを抑えて堂々の最高評価!

凝縮した果実味とミネラルに支えられたルムのルーションは、止みつきになる独特のとろみとともに喉に流れ込みます。英国王室御用達のワイン商The Berry'sが2004年に行った「南仏vs銘柄ワイン」では、ペトリュスをはじめ居並ぶ超有名どころを抑えて堂々のトップに輝きました。

 

■数々の有名レストランでも愛されています

【スペイン】
ベラサテギ(***)
エル・セジェール・デ・カン・ロカ(**)

 

【フランス】
・ピエール・ガニエール(***)

 

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

【ご注意】