モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

合同会社10R

10R WINERY合同会社10R

醸造家:ブルース・ガットラヴ 氏

所在地
北海道岩見沢市栗沢町上幌1123-10 10R ワイナリー
Website
http://www.10rwinery.jp//

カスタムクラッシュワイナリー

栃木県のココ・ファーム・ワイナリーにて長年、醸造長を務めていたブルース・ガットラヴ氏が2010年に北海道の岩見沢でブドウ畑を開き、2012年に「10Rワイナリー」を設立しました。10R(トアール)はカスタムクラッシュワイナリー(受託醸造所)です。北海道産のブドウだけを原料に、高品質のワイン造りを目指しています。自前の醸造所をいきなり建てなくても、委託醸造所があることでブドウ農家さんは畑に専念できて、よりクオリティーの高いブドウが栽培できます。毎年、多くのブドウ農家さんが収穫の時期に訪れて自身のワインを仕込んでいます。現在では地域のブドウ農家の皆さんが高品質のブドウを栽培し、それを他所にはないワインへと創り上げていくお手伝いをすることを通じて、ワイン産地としての北海道の潜在能力を最大限に引きだすことが目標です。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

【ご注意】