モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

テッレ・チェヴィコ

Terre Cevico Soc. Coop. Agricolaテッレ・チェヴィコ

品質と価格のバランスに優れたエミリア・ロマーニャ州 最大規模の生産者協同組合

所在地
VIA FIUMAZZO N. 72 48022 LUGO (RAVENNA),ITALY 地図を見る>
Website
https://www.terrecevico.com/en//
  • 取扱いワインを見る

イタリア屈指の生産者協同組合、チェヴィコ

ロマーニャの地で1963年に協同組合として設立されたテッレ・チェヴィコ社は、70年代を通してバルクワインの販売を行ってきました。会社の成長に伴い、2000年以降料飲店でのボトルワイン販売も開始し、徐々にその販路を拡大してきました。現在では、エミリア・ロマーニャのみならずヴェネト、トスカーナやウンブリア地方にまで生産規模を広げています。60以上の国にワインを販売し、イタリア屈指の協同組合に成長しています。

醸造家チーム

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

持続可能性の上に立ったワイン造り

テッレ・チェヴィコでは、国際連合が掲げるSDGsに沿った企業目標を設定しています。

例えば、ワイナリーで使用している水の量や水質の管理、発生する排水のリサイクルや浄化を実施しています。さらに、排紙の削減に取り組む企業C4G (Cycle4green)のパートナー企業として、使用する紙の削減やリサイクル、それに伴う二酸化炭素排出の削減にも取り組んでいます。また、倉庫の屋根にソーラーパネルを設置するなど、あらゆる面で、持続可能な環境整備に注力しています。加えて、2020・2021年には新型コロナ対策にも尽力し、コロナ病棟への20,000ユーロの寄付、1000個の医療キットの寄贈、そして感染拡大初期の北京へのマスク15,000枚の寄付なども実施しました。

イタリア屈指の生産規模を誇るテッレ・チェヴィコでは、経済的、社会的、環境的配慮の上に立ったうえで、持続可能な将来を見据えたワイン造りを行っています。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

お手頃DOCGワイン

アルバーナ・ディ・ロマーニャはここがすごい!

1. イタリア品質分類の中で一番上のクラスである「DOCG」にして、お値打ち価格!

2. カジュアルな価格帯のワインでありながらも、ブドウは人の手で丁寧に「手摘み収穫」で行われる! 

3. 多くの栽培農家から持ち込まれるブドウにより、毎年安定した量と品質を確保できる!

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

【ご注意】