モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 佃おすすめ「デントン ネッビオーロ 2016」

佃おすすめ「デントン ネッビオーロ 2016」

2020.11.12
デントン ネッビオーロ 2016
営業部 佃
営業部 佃

オーストラリア産ネッビオーロ!?驚き溢れる本格派赤ワイン

 今回、私のおすすめワインとして紹介させて頂くのは、「デントン ネッビオーロ」です!

 「オーストラリアなのにネッビオーロ!?」「ラベルは皿に乗ったネズミ!?」と初めて見た際に、非常に不思議に思い、同時に興味をそそられました。

 オーストラリア産ネッビオーロの栽培は、ここ10年くらいで革新的な若手生産者によって行われるようになったそうです。その中でも、デントンの醸造家ルーク・ランバート氏はオーストラリアでネッビオーロの一番の造り手と呼ばれています。

 ラベルに関しては、デントン一家の祖先が芸術家で、絵画のマスターピースをラベルに使用しているそうです。この絵の名前は「シンパシー」。台所にやってきたネズミがお皿の上で眠っている様子をハエが可哀想にと眺めています。ネズミが目を覚ましてしまったら、逆にハエが食べられてしまうのではないかとも言える独特の世界観を持つ絵画です。

 実際に試飲してみると、赤果実系のフレッシュさ、滑らかなタンニンが非常に心地よく、余韻も長い、杯を進めたくて病みつきになるワインです。ヤラ・ヴァレーでは非常に珍しい花崗岩土壌で育てられているため、芯の通ったストラクチャーを持っています。また、天然酵母使用、無濾過、清澄剤不使用などナチュラルなワイン造りを実践しており、フレッシュさも持ち合わせております。このような複雑さを兼ね備えた味わいが、私の中で忘れられない1本になっています!!

 試飲会での出展でも注目度が高く、モトックス社員の内でもファンの多い「デントン ネッビオーロ」!!ぜひこの機会にお試しください!

 

ワイナリー:デントン・ヴュー・ヒル・ヴィンヤード

ヤラ・ヴァレーでは非常に珍しい、花崗岩質土壌を有するヴュー・ヒルでワインを生み出す自然派ワイナリーです。ナチュラルな造りを第一に考え天然酵母の使用だけでなく、樽の使用を控えるなど、クリーン且つピュアな味わいを生み出し、ジェームス・ハリデーでは5ツ星ワイナリーの評価を獲得するブティックワイナリーです。

ワイナリー詳細

詳細はこちら