モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 佐藤おすすめ「ポデーレ・ポッジョ・スカレッテ キアンティ クラッシコ 2018」

佐藤おすすめ「ポデーレ・ポッジョ・スカレッテ キアンティ クラッシコ 2018」

2020.01.27
ポデーレ・ポッジョ・スカレッテ  キアンティ クラッシコ   2018
営業部 佐藤
営業部 佐藤

まるでブルゴーニュで造られたかのようなエレガントなサンジョヴェーゼ

 初めておすすめを担当させて頂きます入社1年目の佐藤と申します。 今回、私がご紹介させて頂くのは、生産者ポデーレ・ポッジョ・スカレッテのキアンティ クラッシコです!
初めてこのワインを知ったのは、大学時代にアルバイト先の先輩に教えて頂いたときのことです。

 ポッジョ・スカレッテはキアンティ クラッシコ地区という銘醸地にあるにも関わらず、あえてキアンティ クラッシコと名乗らずイル・カルボナイオーネのみを造り続けてきました。しかし、樹齢が上がりブドウの出来も満足いくものができた2009年から、その味わいを引き継いだセカンドワインにあたるキアンティ クラッシコを造り始めました。キアンティ クラッシコのほうが歴史が浅いことにも、イル・カルボナイオーネより生産量が少ないという希少さにも驚かされます。

 味わいは、サクランボを食べたときのようなフレッシュな酸が感じられ、タンニンとのバランスが絶妙です!
まるでブルゴーニュで作られたかのようなエレガントなサンジョヴェーゼ。 繊細な味わいの和食とも是非合わせて頂きたい、そんなワインです!

 

ワイナリー:ポデーレ・ポッジョ・スカレッテ

コンサルタントとしてイタリア中の蔵を巡り、醸造協会の理事も経験、イタリアワイン界の重鎮であるヴィットリオ・フィオーレ氏の集大成「イル・カルボナイオーネ」。自らの足を運んで見つけた畑にはフィロキセラ後、初めて植えられた苗木「サンジョヴェーゼ・ディ・ラモーレ」のオリジナルがありました。「何か特別なものを造りたかった。」というヴィットリオの想いが伝わってきます。

ワイナリー詳細

詳細はこちら