モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 星おすすめ「プピーユ 2014」

星おすすめ「プピーユ 2014」

2019.12.24
プピーユ  2014
営業部 星
営業部 星

是非飲んでいただきたい、「今」のプピーユ

 今回は、プピーユ2014をおすすめとしてご紹介させていただきます。 様々なエピソードを持つこちらのワイン、ご存知の方も多いかと思いますが、最近味わわれましたか?
プピーユの名が知られるようになった頃から、そのスタイルは飲みごたえのあるしっかりした味わいであるとの印象を持つ方も多いのではないでしょうか。

 こちらのシャトーは2008年にエコセール認証を取得し、今も当主フィリップ・カリーユ氏の下、たゆまぬ努力で品質向上の取り組みが続けられています。 今年の春先にシャトーを訪問する機会があったのですが、ワイン造りにおいて「これからどうしたいか」を様々な側面からお話しいただいたことが大変印象的でした。

 さて、そんなフィリップ氏の姿を思い返しながら改めてこの2014年を味わってみると、果実味がある中にも酸がしっかりとあり、タンニンも滑らかでバランスの良さを感じます。
世界的な潮流として、赤ワインは以前と比べてよりエレガントなスタイルを志向する傾向にありますが、そういった味わいが飲み手にも受け入れられるようになってきている今、プピーユもまたその流れを上手く解釈して進化しているように感じました。

 以前味わったことがある方も、まだ飲んだことがないという方も、是非「今」のプピーユをゆっくりと味わってみてください。きっと新たな発見があるかと思います!

 

ワイナリー:シャトー・プピーユ

90年代、専門家達のブラインド・コンテストで最後までペトリュスと張り合い世間を騒がせ、マイナーなアペラシオンだったコート・ド・カスティヨンから彗星のごとく現れた生産者。環境保全とワインの品質向上のためにビオロジックを実践しており、2008年にエコセール認証を取得、コート・ド・ボルドーの代表として精力的に活動をしています。「レスカノ・バイ・プピーユ」は従弟のパスカル氏と協力して造った新シリーズです。

ワイナリー詳細

詳細はこちら