モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. キョウアおすすめ「ピノ・ノワール ウィラメット・ヴァレー 2012」

キョウアおすすめ「ピノ・ノワール ウィラメット・ヴァレー 2012」

2015.11.17
ピノ・ノワール ウィラメット・ヴァレー 2012
東京営業部 キョウア
東京営業部 キョウア

深まる秋にオススメ!心が幸せで満たされるピノ・ノワール!

 秋がますます深まるこの頃、皆様は毎日の食卓を楽しんでいますか?

 日本の秋はよく食欲の秋、味覚の秋と言われています。秋は真夏の暑さであまり食欲がなく、夏ばてしていた体が、徐々に落ち着き、食欲も回復してくる季節です。また、この季節の食材は、旬を迎えるものが多く、非常に美味しいものばかりで、本格的にワインシーズンに入ります。ピノ・ノワール好きな私は、食事の最初から最後までずっと飲み続けるくらいのピノ・ノワール好きです。今回ご紹介させていただくワインはオレゴン産のピノ・ノワール ウィラメット・ヴァレーです。

  オレゴン州は世界的にも非常に優れたピノ・ノワールの銘産地として知られています。このワインが生まれるウィラメット・ヴァレーは寒暖差のある涼しい気候で、ブドウは完熟するまでに時間を要します。ピノ・ノワールを栽培するには理想的な土地と言えます。ここから世界的にもトップレベルのピノ・ノワールが誕生しております。また、ラトゥールで経験を積んだフランス人醸造家とビオディナミ、オーガニックの道を切り開いてきた栽培家が手掛けることにより、テロワールを最大限に引き出すナチュラルなこのワインが産まれます。

 さて、ワイングラスに注ぎ、鼻に近付けると、ベリー系果実のジャムにわずかのスミレのフレーヴァ—が広がり、樽由来の木のニュアンスとスパイスの香をほんのり感じます。口に含むと、滑らかで柔らかいアタック。まろやかなタンニンとスパイシーな味わいはバランス良く、完熟度の高い果実の香りが余韻に残り、心まで満足感で満たされます。

 是非この秋の様々な食材とゆっくり楽しんでみてください!

 

ワイナリー:クーパー・マウンテン・ヴィンヤーズ

1978年、医師であるロバート・グロス氏によって設立。長年に亘り、テロワールを最大限に引き出すため、ブドウ栽培に心血を注ぎ有機栽培・ビオディナミを実践。醸造はラトゥールで経験を積んだフランス人醸造家ジル・デ・ドミンゴ氏がSO2の添加量を抑えた、生命力を感じるテロワールに忠実な美しいワインを生み出しています。

ワイナリー詳細