モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 石井おすすめ「カペル モアイ ピスコ レセルバード」

石井おすすめ「カペル モアイ ピスコ レセルバード」

2015.06.15
モアイ ピスコ レセルバード
営業部 石井
営業部 石井

型にはまらない大人のお酒

 なんか上がるんです、このお酒!!その名もピスコ!! 私は調子の良い時はもちろんですが、調子の悪い時や落ちている時にも冷蔵庫に忍ばしているこのピスコを飲みます!!不思議ですが、何故か上がるんですよね~!!
私はその理由を考えました。

①アルコール度数は40℃
 体もポカポカ。そりゃ上がりますよね!!

②ブドウの蒸留酒
 ワイン好きの皆様は納得して頂けるはず!しかもグラッパとは違って絞りかすではなく、ピスコは ブドウそのものを蒸留。また、このピスコはピスコ専用に栽培されたブドウから造る事により、ブ ドウのアロマが一味違います。

③ピスコは南米発祥のお酒
 ピスコの発祥はチリかペルーと言われております。現地では当たり前のように飲まれている国民 酒。ラテン文化から生まれたピスコ!!そりゃ上がりますよね!

④モアイ!!! ピスコ!!!!って名前の響きが良いですよね。
 非常に覚えやすいネーミング!何故かこの名前を聞くだけで少し笑みがこぼれてしまいそうなく らい、ユニークなネーミングですよね。飲む前に「ピスコーーーー!!」と一言掛け声して飲むだ けで、テンションは倍増しますよ!!

⑤型にはまらない、このボトル!!
 ワインボトルって多少違っても、似たボトルですよね。ビール瓶も大体似たような形してますよ ね!ピスコ?モアイ?なんじゃこれ!!!笑 このボトルのインパクトは半端じゃないです。

是非お試しください♪。

 

メーカー:カペル

設立1938年の協同組合(総面積6000ha)
チリ北部のエルキ・ヴァレーと付近の地域でブドウ栽培を行ってきた農家で設立された蒸留所。1250程になる組合員の自社畑で栽培される上質なブドウを手作業で収穫し、品質の高いピスコを産み出しチリピスコのリーダー的存在に。現在では国内シェア60%を超える一大メーカーに成長。国内外で高い評価を獲得しています。

詳細はこちら