モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 玉城おすすめ「モモ ソ-ヴィニヨン・ブラン/セレシン・エステイト 2011」

玉城おすすめ「モモ ソ-ヴィニヨン・ブラン/セレシン・エステイト 2011」

2013.06.17
モモ ソ-ヴィニヨン・ブラン/セレシン・エステイト 2011
東京営業部 玉城
東京営業部 玉城

この時期にぜひ飲んでほしい!
ミネラルと爽やかな果実味がこの暑さを吹き飛ばしてくれます!

 今回おすすめとしてご案内させて頂くのが、ニュージーランドの銘醸マールボロ地区のワイン【モモ ソ-ヴィニヨン・ブラン/セレシン・エステイト】です。

 このワインとの出会いは昨年のちょうど今頃の季節です。少し蒸し暑く感じていた時、社内のテイスティングでこのワインと出会いました。

 ミントのようなハーブ香があり、ピンクグレープフルーツのような果実味とスウィーティを思わせる優しい酸を楽しめます。ミネラル感が全体を優しく引きしめてくれる味わいが心地よく気分を爽快にしてくれる気がしました!ちなみに、【モモ】というシンプルな名前にも惹かれていました(笑)
 このワインは、ちょっと癖のある香りを持つソーヴィニヨン・ブラン好きにさせてくれた思い出の1本です。

 ちょこっとワイナリーのご紹介をさせて頂きますと・・・創立当初から手造りにこだわりを持ち、所有するブドウ畑では有機栽培、ビオディナミ農法を実践している造り手です。自然派ならではの味わいといえる、優しい酸と果実味が絶妙なバランスを作っていると感じます。

 先日メキシコ料理である“セビーチェ”とワインを同期と食べ合わせしました!きゅうり、トマト、アボカド、エビ、パクチーをMIXし、レモンとライムで味付けをしてワインと一緒に頂きました。二人して思わず笑っちゃうくらい相性が良く、パクチーがまさによいアクセントとなっていました。

 蒸し暑い日、気分をリフレッシュしたいとき、そんな日にぜひこのワインを飲んでみてください♪p>

ワイナリー:セレシン・エステイト

1992年、映画監督マイケル・セレシン氏は、自身の夢であったワイナリーをマールボロに設立。所有するブドウ畑では有機栽培、さらにはビオディナミを実践。一つ一つ手間を掛け大切に育てられたブドウから銘醸地マールボロを更に超越した心温まるワインを生み出しています。また、契約農家のブドウも使用した“モモ”はそんなセレシンの醍醐味を手頃価格で楽しめるシリーズです。

ワイナリー詳細