モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 松下おすすめ「ラクリマ 2010」

松下おすすめ「ラクリマ 2010」

2013.04.02
ラクリマ 2010
大阪営業部 松下
大阪営業部 松下

イタリアマルケ州発、
とにかくアロマが素晴らしい赤ワイン♪

  西にウンブリア州、南にはアブルッツォ州、そして北側にエミリア・ロマーニャ州と隣接するマルケ州。マルケ州におけるワイン造りは古代ローマ時代までさかのぼると言われています。白ワインではヴェルディッキオが世界的に有名ですが、赤ワインも凄いんです!

  アンコーナ県で栽培される地ブドウ、ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ。その中でもジュスティ・ビエルジョヴァンニが造るラクリマ・ディ・モッロ・ダルバがとにかく凄いんです!

 この商品を知るきっかけとなったのは、入社して半年が経った頃、先輩社員の試飲販売の応援に行った際、陳列されており、『この商品カタログには載ってるけど、一体どんな味がするんだろう?』と興味本位で試飲した所、ひと言めに出た言葉が、『薔薇だ!!』とにかくアロマが凄く、ずっと香りを嗅いでいても、全然飽きないんです♪味わいもシルキーなタンニンが感じとれ、非常に美味しい一本でした。

 それから数カ月後、友人とイタリアンで食事をした際、ワインリストをみていると、ジュスティ・ピエルジョヴァンニのラクリマ・ディ・モッロ・ダルバを発見!友人は普段あまりワインを飲まないのですが、実際に飲んでもらうと『凄い薔薇のいい香りするね♪』と大絶賛!もちろん料理との相性もGOOD!!

 女性、男性関係なく、幅広い年層の方に楽しんで頂ける一本だと思うので、是非この機会に♪

ワイナリー:アジィエンダ・アグラリア・ジュスティ・ピエルジョヴァンニ

ワイナリーは、現生産者ジュスティ・ピエルジョヴァンニ氏の祖父により1930年にこの地で始められました。大学農学部在学中に父を亡くしたジュスティは、跡継ぎとして何が出来るかを考え、それまで「早飲みワイン、熟成はできない」「多品種とブレンドして本来の力が生かされるブドウ」といわれていた父の残したブドウ品種「ラクリマ」を追求しようと考えました。栽培の難しさから、一時その栽培面積はたった4haにまで落ち込んだこともある固有の品種「ラクリマ」。ジュスティ・ピエルジョヴァンニは、このラクリマ以外には見つからない特別なアロマと味わいに魅了され、ラクリマの復活に尽力しました。現在では、ここにしかないあのバラのような特有の香りを持つワインに見事に品種の特性とテロワールを表現し「ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ D.O.C.」の生産者のうち、トップ3にあげられてます。

ワイナリー詳細