モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. ワイン
  3. 地域の個性とコストパフォーマンスを備えた、スペインの自然派ワイン「パブロ・クラロ」

地域の個性とコストパフォーマンスを備えた、スペインの自然派ワイン「パブロ・クラロ」

「パブロ・クラロ」

スペイン中央部、ラ・マンチャ地方で有機栽培に取り組むワイナリー「ドミニオ・デ・プンクトゥン」。
ビオディナミ認証を取得した自然派ワインがをご紹介いたします。

自然派ワインって?
~デメテール認証ビオディナミについて~

デメテール認証ビオディナミ

「有機野菜」「オーガニック」など、よく耳にする機会があると思います。
ワインにもそういったつくり方があり、「自然派ワイン」と呼ばれています。

正確には「有機ワイン(オーガニックワイン)」と言い、
①有機農法により生産されたブドウを使用。
②原料の収穫・運搬・醸造・瓶詰・出荷のすべての製造ラインで有機ワインでないものとは隔離。
③公的機関の認証を取得していること。
これらがすべてそろわなければ「有機ワイン」と表記することはできません。

「デメテール Demeter」とはドイツのオーガニック認証機関で、「ビオディナミ」という有機ワインの認証を行っています。
ビオディナミはバイオダイナミクスともいい、化学肥料、除草剤、殺虫剤などの農薬を使用しない自然に優しい農法です。天体の動きに合わせて植え替えや剪定などの作業を行ったり、自社畑やワイナリーで生じた副生物は堆肥づくりなどに再活用します。

ビオディナミは「究極の有機農法」と称されるほど、認証されるのが難しいと言われています。

生産者:ドミニオ・デ・プンクトゥン

ドミニオ・デ・プンクトゥン

若い兄妹による、自然を尊重する丁寧なワイン造りから生まれました。

スペイン中央に存在する広大なワイン産地「ラ・マンチャ」。
どこまでも広がる平原にあり、スペインの原産地呼称の中で最大の栽培面積を誇ります。

「ドミニオ・デ・プンクトゥン」はラ・マンチャ地方のクエンカ所在。
110haもの広大なブドウ畑を所有し、有機栽培とビオディナミを実践しています。もともとは栽培農家でしたが、4代目にあたる若い兄妹(兄:CEO、妹:醸造家)が2006年にワイナリーを立ち上げました。

有機栽培でありながら、非常にコストパフォーマンスの高いワインを造り出しています。

ドミニオ・デ・プンクトゥンの畑

「パブロ・クラロ」自然派ワインをご紹介いたします。

詳細はこちら

詳細はこちら

こちらの記事もどうぞ ▼

ワイナリー紹介「ドミニオ・デ・プンクトゥン」

ワイナリー紹介「ドミニオ・デ・プンクトゥン」

完全有機栽培でクオリティ・ワインを届けるワイナリー。より詳しくご紹介いたします。

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。