モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. into Wine
  3. ワインを楽しもう♪

into Wine そこが知りたい、ワインのキホン

ワインを楽しもう♪

ワインがグッと近くなる♪ワインを楽しむためのコツや選び方、食事との相性など

シャンパーニュラベルの読み方 

ワインのラベルには、どんなワインかをひも解くヒントが
記されています。ラベルの表示が読めるとそのワインの特徴がわかり
飲むことがさらに楽しくなります。

さて、今回は数ある発泡性ワインの中で
フランスのシャンパーニュ地方産のみが名乗ることができ
リッチで華やかなシーンを演出してくれる
シャンパーニュのラベルの読み方をご紹介します。
さて、順にラベルとともに見ていきましょう!

 

① 『Champagne』原産地呼称
まず最初にラベルをみたらシャンパーニュという文字を
探してみましょう。
このラベルにもあるように、『Champagne』と書いてあれば、
これは正真正銘のシャンパーニュであることがわかります。
通常のスパークリングワインと見分けやすいですね。

 

② ワイナリー業態の表記
シャンパーニュのラベルには、アルファベット2文字の記号
書かれています。これは、ワイナリーの生産業態がわかるもので
下記のように分類されています。

<生産業態の表記>

RM:ブドウ農家自らが栽培から瓶詰まで行うシャンパーニュ
NM:ブドウ農家から原料ブドウを仕入れ生産するシャンパーニュ
CM:ブドウ農家が集い設立した協同組合で生産するシャンパーニュ
RC:ブドウ農家が協同組合の設備を使用し生産、自身のブランドで販売するシャンパーニュ
 

例えば、見本のラベルでは「RM」と書いています。
これによって、このシャンパーニュは
ブドウ栽培からワイン造りまで自社で手掛けたことがわかるのです。

他の地域では、ラベルにこういった表記はありませんよね。
シャンパーニュではこの記号をもとに、
ワインが生産された過程や背景がわかりますね。

 

③ 味のタイプ
ワイン選びで知っておきたいことは、「味のタイプ」でしょうか。
シャンパーニュラベルには、味のタイプがきちんと書かれています。
辛口~甘口まで、段階的に表記がされているので
覚えておくと便利です。

④ ヴィンテージ・シャンパーニュ
ラベルに「Millesime」や年号を見つけたら、それは
ヴィンテージ・シャンパーニュであることを意味します。

ヴィンテージ・シャンパーニュとは表示されている収穫年のブドウを
100%使用して生産、さらに瓶詰め後最低3年以上も
熟成している、ワンランク上のシャンパーニュなのです!

⑤ ブドウ品種
シャンパーニュは主に3つの品種(シャルドネ、ピノ・ノワール、ムニエ)で
生産されています。

3品種のみといえども、白ブドウと黒ブドウでは味わいの傾向が違ってきます。

シャルドネ(白ブドウ)   エレガントで繊細なワインを生み出す
ピノ・ノワール(黒ブドウ) ワインにボディと力強さをもたらす
ムニエ(黒ブドウ)  ワインはやわらかく果実味豊か
 

そこで覚えておきたいのが、
白ブドウか黒ブドウ、どちらから造られたシャンパーニュなのかがわかる呼び名です。

Blanc de Blancs :シャルドネのみで造られたもの
Blanc de Noirs  :ピノ・ノワール、ムニエのみで造られたもの

 

いかがだったでしょうか。
ラベルを読むコツを知っているだけで
ワイン選びや楽しみ方が、ぐっと違ったものとなることでしょう。
シャンパーニュを飲む機会があった時、ぜひラベルを観察してみてください。

こちらの記事もどうぞ。

シャンパーニュ「ネクターとは何か」

お問い合わせはこちらから

カテゴリー内記事一覧

カテゴリ一覧

人気の記事

コルク栓の開け方

「もう失敗しない!」コルク栓の開栓が苦手な方必見!開けやすい道具選びと、使い方のコツをご紹介します!

残ったワインの保存方法は?

残ったワインを上手く保存することで、長く楽しむことができます。知っておくと役立つ、保存方法をご紹介!

スクリューキャップの開け方

ワインボトルに使われている「スクリューキャップ」の開け方のコツ、お教えします!

一覧を見る

おすすめ記事

NEW シャンパーニュラベルの読み方 

2019.03.22

ワインラベルにはどんなワインかひも解くヒントが記されています。
リッチで華やかなシーンを演出してくれるシャンパーニュのラベルの読み方をご紹介します。

NEW 「A.O.C.」ってなに??

2018.12.26

フランスワインのラベルにある「A.O.C.」について簡単解説♪

「アペリティフ」で、もっとワインを!

2018.10.22

「アペリティフ」って何なのでしょう・・・?
ワインを楽しむ機会を増やしたい!という方へ、ご紹介します!

一覧を見る