モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. into Wine
  3. ワインを楽しもう♪

into Wine そこが知りたい、ワインのキホン

ワインを楽しもう♪

ワインがグッと近くなる♪ワインを楽しむためのコツや選び方、食事との相性など

ワインをおいしく飲むため♪のおすすめ温度

 

ワインを飲む時、
赤ワインは常温で、白はちょっと冷やして…
なんて聞いても
「常温って何℃?」
「冷やすってどのくらい??」
「赤ワインは冷やしちゃダメなの!?」
・・・など、正直よくわからないですよね。

実は、
ワインのタイプによって
飲んだ時においしく感じる温度が違います。
家庭でワインをおいしく飲むためには
ちょっとした工夫が必要!
せっかくなら美味しく飲みたいですよね。

暑い日もあれば、寒い日もあるので
季節によって多少幅は出てきますが
そのワインの長所を引き出す、飲み頃温度の
目安が分かれば、おいしさアップにつながります♪♪

たとえば、甘口ワイン。
温度が上がると甘味やボリュームが増し
温度が下がるとスッキリ感が増します。

味のバランスを考えて
このタイプのワインなら、この温度帯が
ワインの良さが出やすい!という、
『おすすめ温度』を発泡性、白甘口、白辛口、ロゼ、赤の
タイプ別にご紹介いたします。

■発泡性ワイン
スパークリングワイン、シャンパーニュ 6~8℃
コクのあるシャンパーニュ 8~12℃

■白ワイン
辛口 6~12℃
コクのある辛口 10~14℃

■ロゼワイン
辛口 8~10℃
やや甘口 6~8℃

■赤ワイン
ライトボディ 12~15℃
ミディアムボディ 14~16℃
フルボディ 16~18℃

■甘口、極甘口
甘口、極甘口 6~8℃

タイプに合わせて
温度を少し意識するだけで
ワインの良さを引き出して、美味しく飲むことができます。

家飲みなどで迷った時には、おおまかな目安として
ご家庭でも、お試しください。

お問い合わせはこちらから

カテゴリー内記事一覧

カテゴリ一覧

人気の記事

コルク栓の開け方

「もう失敗しない!」コルク栓の開栓が苦手な方必見!開けやすい道具選びと、使い方のコツをご紹介します!

残ったワインの保存方法は?

残ったワインを上手く保存することで、長く楽しむことができます。知っておくと役立つ、保存方法をご紹介!

スクリューキャップの開け方

ワインボトルに使われている「スクリューキャップ」の開け方のコツ、お教えします!

一覧を見る

おすすめ記事

ワイン選びのちょっとしたコツ ~「単一ワイン」を探る~ 編

2019.06.26

「ワインってどう選べばいいの?」という方必見!
ワイン選びのちょっとしたコツをご紹介します。

NEW シャンパーニュラベルの読み方 

2019.03.22

ワインラベルにはどんなワインかひも解くヒントが記されています。
リッチで華やかなシーンを演出してくれるシャンパーニュのラベルの読み方をご紹介します。

NEW 「A.O.C.」ってなに??

2018.12.26

フランスワインのラベルにある「A.O.C.」について簡単解説♪

一覧を見る