モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

Domaine Tabordetドメーヌ・タボルデ

自然な農法を守り、ピュアなプイィ・フュメを造り出す生産者

オーナー兼醸造家 パスカル・タボルデ氏

所在地
Rue du Carroir Perrin, Chaudoux-Verdigny 18300 Sancerre FRANCE 地図を見る>
Website
http://www.domaine-tabordet.fr//
  • 取扱いワインを見る

クリアでミネラル感に溢れたスタイルが魅力

「ドメーヌ・タボルデ」は、イヴォンとパスカルの「タボルデ兄弟」が1981年に設立したドメーヌ。彼らの父レイモンはサンセールに畑を持ちワインを生産していましたが、兄弟が1981年にプイィ・フュメに畑を購入したときから、現在のドメーヌ名になります

 

畑は標高200mの位置にありリュット・レゾネを実践。農薬や除草剤、化学肥料などはほとんど使用していません。醸造においては、10℃でデブルバージュを行った後、16〜18℃の低温で約2ヶ月かけてじっくりと醗酵するため、その味わいはクリアでミネラル感に溢れています。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

【ご注意】