モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

Domaine de Pallusドメーヌ・ド・パリュ

スーパーリベラ、ドミニオ・デ・アタウタを導いた醸造家が造る
シノンのカベルネ・フラン

オーナー兼醸造家 ベルトラン・スルデ氏

所在地
PALLUS 37500 CRAVANT LES COTEAUX 地図を見る>
  • 取扱いワインを見る

スーパーリベラ、アタウタを導いた醸造家が造るシノンのカベルネ・フラン!

1883年創立のシノンのワイナリーに生まれたベルトラン・スルデ氏は、ボルドー大学で醸造を学んだ後、プリオラートの『アルバロ・パラシオス』を始め、チリの『サンタ・リタ』、ボルドーでは『ムートン・ロートシルト』、『レオヴィル・ラスカーズ』等そうそうたる面々の下で修行を積み、2000年、スペインの『ドミニオ・デ・アタウタ』で醸造家としてデビューしました。その腕を活かし2004年からは実家のワインにも着手。確かな成果を上げています。

■ワイン・アドヴォケイト誌が大絶賛!芳醇で美しいパリュスタイル!
「保管しておきたいがそうするには既にあまりにも喜びを与えてくれる」とワイン・アドヴォケイト誌が手放しで評価するベルトランのカベルネ・フラン。ベルトランは実家のワイナリーに着手するとともに、区画の整備や設備の刷新を進め、カベルネ・フランへの理解が進んだ、といいます。リリース直後からその美しいスタイルで反響を集めるシノンです。

ワイナリー

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

エネルギッシュな凄腕醸造家!

フランス・ロワール地方シノン出身のまだ若干32歳の気鋭の醸造家。実家は1883年創立の歴史あるワイナリー、「ドメーヌ・ド・パリュ」。ボルドー大学で醸造を学び、ここでリカルド・パラシオスなど後に時代をリードする造り手たちに出会った後、彼の経歴は多岐に及びます。人間的に最も影響を受けたというプリオラートの『アルバロ・パラシオス』を始め、チリの『サンタ・リタ』では実践的な経験を、ボルドーでは『ムートン・ロートシルト』で雨がちの大西洋気候のもとでのワイン造りと低収量の理解を、その他『レオヴィル・ラスカーズ』等そうそうたる顔ぶれの元で修行を積み、やがてミゲル・サンチェス氏との衝撃の出会いを機に2000年、スペインの『ドミニオ・デ・アタウタ』で醸造家としてデビューしました。そのアタウタをわずか数年でトップ・ワイナリーへと導いた驚くべき実力の持ち主です。すでに銘醸リベラ・デル・ドゥエロでも屈指の造り手としての存在感を放っています。

 

オーナー兼醸造家 ベルトラン・スルデ氏

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

パリュのスミレ

レ・パンセ・ド・パリュのモチーフになっているのは、畑に咲くスミレの花。

パンセはフランス語で「想う」という意味もあり、ワインができた畑を想って欲しいという意味が込められています。

すみれの花がモチーフ

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

パリュ、品質の鍵

・細分化された区画ごとに、収穫、醸造を行い、マロ・ラクティック醗酵後にブレンド

 

・このスタイルのワインを強い樽香をつけたくない、新樽の比率はごくわずかに抑えている。また、品質の確かさから「シャトー・オー・ブリオン」の樽を使用。

 

・ボルドーの最高級ワインを思わせる長いマセラシオン(3週間以上)で、まろやかで複雑なフェノールを抽出

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

専門誌でも高評価が続出!

<ワイン・アドヴォケイト誌>

2005年  90点 「保管しておきたいが、そうするには既にあまりにも喜びを与えてくれる」と絶賛

 

 

<ワイン・スペクテーター誌>

2005年  92点 

 

 

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

【ご注意】