モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

ディスティッレリア・ピルツァー

Distilleria Pilzer srlディスティッレリア・ピルツァー

博士が造る繊細で澄みきった香りと味わいのグラッパ

オーナー ブルーノ・ピルツァー氏

所在地
Via Portegnago, 538030 Faver (TN) Italia 地図を見る>
Website
http://www.pilzer.it//
  • 取扱いワインを見る

グラッパに生涯を捧げる

トレンティーノ、ファーヴァーに位置する蒸留所「ピルツァー」。標高が800mにも達し、冷涼な気候であるこの地は、グラッパ造りに重要な高品質の水が豊富で、昔から蒸留が盛んに行われていました。1957年に先代が蒸留所として創業し、現在はブルーノ・ピルツァー氏がオーナーとなっています。
ブルーノ氏は非常に人望が厚く、また行動派でもある人物。彼が父からこの蒸留所を受け継いだ時、運営許可の下りていない蒸留所が含まれており、何度申請しても蒸留所として新たに運営許可を下ろさない政治システムにやりきれなさを感じていました。「それなら自分が許可をする側にまわればよい」と考えたブルーノ氏は市長に立候補し見事当選。1990~2005年の間、市長の職を全うしながら、蒸留所も運営、今までいくら待っても下りなかった自分の蒸留所の運営許可も下ろしました。
現在はイタリアでも有数の研究部門をもつ「Istituto San Michele (サンミケーレ農業研究所)」の蒸留研究室の責任者も務めており、週に3回は研究所に通っているまさに「グラッパ博士」。

 

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

【ご注意】