モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

ポール・ボーデ

Paul Beaudetポール・ボーデ

生粋のボージョレ生産者

輸出部長 ベルトラン ドキッパー氏

所在地
Chateau de la Terriere 69220 Cercie France 地図を見る>
  • 取扱いワインを見る

ボージョレをこよなく愛した、ポール・ボーデ氏の情熱は、今も4代目ジャン・ボーデ氏に脈々と受け継がれています。

ポール・ボーデ社は、1869年にジュリエナス近郊にブドウ畑を所有していた、ジョセフ・ボーデ氏によって設立されました。ジョセフ氏の息子であるポール氏と娘婿のアルフォンス氏は、ブドウ栽培において地道な努力を重ね、彼らの確かな味覚を活かして顧客を増やしていきました。4代目にあたるジャン・ボーデ氏は、ボージョレ地区、マコネー地区などの選りすぐりの優良生産者と契約を結び、世界中の顧客からの満足を得る努力を続けています。受け継がれた伝統を守りながら、最新設備の導入も推し進めていますが、カーヴでは昔と変わらぬ厳しい目でワイン造りが行われています。

畑の様子

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

【ご注意】