モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

Chateau Peybonhomme Les Toursシャトー・ペイボノム・レ・トゥール

フランス国内の品評会で数多くの賞を獲得!有機ブドウで造られる素晴らしいシャトー

ボルドー・シャトーとしては早期から有機栽培を実践する自然派生産者

近年自然な農法を目指しており、1996年から有機栽培、2006年からはビオディナミを実践しています。2000年よりオーガニックに認定(エコセール)、2009年よりビオディナミに認定(デメテール)されています。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

コート・ド・ブライの南西にあるシャトーで、近年、フランス国内の品評会で数多くの賞を獲得しています

コート・ド・ブライの南西、ジロンド川を見下ろす丘の頂上に畑を所有するシャトー。約60haの畑にはメルロー70%、カベルネ・フラン15%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、マルベック5%が植えられています。 ワインはオーク樽で熟成され、その1/4は毎年、新樽に取り替えられます。突出したその特性が素晴らしい、コート・ド・ブライのクリュ・ブルジョワ・クラスのワイン。ここ数年、ブライ、ボルドー、マコン、パリの品評会で金賞、銀賞等の数多くの賞を獲得しています。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

1895年からブライの地に続くシャトー

突出したその特性が素晴らしいクリュブルジョワクラスのワイン。現オーナー一族が1895年よりコート・ド・ブライの南西、ジロンド川を見下ろす丘の頂上に畑を所有し、その西にはボルドーの町並みが広がります。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

【ご注意】