モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

Weingut Dr. Loosenヴァイングート・ドクター・ローゼン

“リースリングの伝道師”、アーネスト・ローゼン氏の想いとテロワールが詰まったワイン

オーナー兼醸造家 アーネスト・ローゼン氏

所在地
St. Johannishof D-54770 Berenkastel/Mosel, Germany 地図を見る>
Website
http://www.drloosen.com//

世界最高レベルのリースリングを世に送り出す、“リースリングの伝道師”、アーネスト・ローゼン氏

200年にも渡る歴史を誇るローゼン醸造所に大きな改革をもたらし、現在の名声を築いたのは、“リースリングの伝道師”と呼ばれる現オーナー、アーネストト・ローゼン氏でした。

 

アーネスト氏のコンセプトは「飲む喜びの感じられるワイン」。接木をしていない樹齢50年以上の古木を使用、優良な粘板岩土壌の上に所在する畑に独自の格付けを行い“クリュ”の概念をしっかりと確立、収量を極限にまで減らし、最新の有機農法を取り入れるなど、新旧のアイデア・技術を結集。そうした彼のワインづくりに対する姿勢は、世界各国から絶大な支持を得ています。

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

Man of the Year 2005!

近年、ローゼン氏の20年間以上にも及ぶドイツワインの質の向上とワイン市場の活性化への貢献が大きく評価され、イギリスの権威あるワイン専門誌『Decanter』にて、2005年『Man of the Year』(マン・オブ・ザ・イヤー)の名誉に輝いています。

 

これは、ドイツの生産者としては初めてとなる快挙でした。また今回の受賞では、自身の最高品質のリースリングワインとともに、世界各地での活動によって、「白ワインの王」とも言われるリースリングを世界中に再認識させた功績が高く評価されています。

オーナー兼醸造家 アーネスト・ローゼン氏

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

【ご注意】