フェウド・アランチョ

Feudo Arancioフェウド・アランチョ

太陽の恵みと海風の贈り物
濃いだけじゃない! 唯一無二の次世代シチーリア!

所在地
C.da Portella Misilbesi, 92017 - Sambuca di Sicilia (Ag), Italy
地図を見る>
Website
http://www.feudoarancio.it/
  • 取扱いワインを見る
  • この生産者の関連記事

新シチーリアの旗頭、「フェウド・アランチョ」

 「最高のコストパフォーマンス・ワインの提供」と「料理と相性の良いワインを造る」という明確なコンセプトの下設立されたフェウド・アランチョ。栽培しているのは「グリッロ」や「ネロ・ダーヴォラ」」といったシチーリアの地ブドウに加え、「シャルドネ」や「カベルネ・ソーヴィニヨン」といった国際品種で、それぞれの個性がしっかり表現されたワインを造っています。

 フェウド・アランチョはシチーリアというイタリアの中でも特に自然環境に恵まれた土地と、最先端の設備と技術を集結させた新進気鋭のワイナリー。1,000haという広大な畑を有しながらひとつひとつの区画に適した栽培方法・醸造方法を採用するなど、徹底した品質向上努力を惜しまず実践しています。その結果実現された素晴らしいコストパフォーマンスによって、アメリカで最も売れているシチーリアワインであり、世界的に認められている、今大注目のブランドです。


アランチョ湖を望む高台に位置するワイナリー

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

料理と一緒に、最高のコストパフォーマンスを楽しめるワイン

フェウド・アランチョには、

 

「最高のコストパフォーマンス・ワインの提供」

 

 

「料理との相性の良いワインを造る」

 

という明確なコンセプトがあります。白ワインは「繊細な個性」を、赤ワインは、「濃厚でエレガント」。ただ単に濃いワインではなく、飲み手のことを考えた、食事と共にあるワインを目指す彼らのワインは既にアメリカで高い人気を博し、シチーリア・ワイン・ブランドでアメリカ市場NO.1を獲得しています。


このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

シチーリア島という恵まれた環境

イタリアの中でも最も大きい州、シチーリア州。

地中海最大、かつ豊かな土壌を持つこの島は、様々な国の支配を受けた歴史をもち、地中海での交易において重要な地点でした。シチーリアはブドウ栽培には大変適した環境を持ち、古くは紀元前8世紀頃から行われていました。ブドウ栽培に適しているといわれる理由は、主に「地形・気候・日照量」にあります。フェウド・アランチョはその恵まれたシチーリア島でよりブドウ栽培に適した場所を選択。更には自社でブドウ栽培管理することで、希望する品質のブドウを収穫することで品質の高いワイン造りを行います。


このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

多様な文化が混ざり合う土地、シチーリア

 地中海の中心に位置するシチーリア島はイタリアだけではなく、ギリシャやアラブの文化も色濃く残り、多様な文化を形成している地域。

 フェウド・アランチョのラベルにあしらわれているのも、アラビア工芸品などに見られる模様をデザインしたもの。基になっているのは、およそ1,300年前のシチーリア・ラグーザ地区がアラブ勢力に支配されていた時代に用いられていた陶器の絵柄です。その土地の文化を大切にするフェウド・アランチョ。多種多様なシチーリアの文化をラベルからも感じるとることができます。


アラビア工芸品の模様

このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

ひとつひとつの区画をまるで単一畑のように取り扱う

例えば白ワインを造りだす「シャルドネ」の畑では、気候や土壌によって明確に区画を管理しています。

そのため収穫~醸造まで区画毎に管理することが可能となり、よりブドウの成熟状態に合わせてワイン造りをすることができます。

しかし区画ごとにブドウを管理することは非常に手間のかかる作業。フェウド・アランチョの常に高品質のワインを造りだす秘密の裏には、生産者の地道な努力もあります。


このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

 「ワインは自然の産物」

「ワインは自然の産物」。フェウド・アランチョは自然を犠牲にして利益を追求するものではなく、「自然との共存」を考えてワイン造りを行っています。そのため、EMAS(Eco Management Audit SchemeEU、欧州連合の環境管理制度)の認証も取り、ブドウ栽培・醸造方法・施設運用も自然に沿った方法を取り入れて安心・安全・安定したワインを造っています。

 


このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

数々の実績が証明するフェウド・アランチョの実力

【ピノ・グリージョ】

(2010)ベルリン・ワイン・トロフィー2011 金賞

 

【インツォリア】
(2011)ムンダスヴィニ 2012 金賞
(2010)ベルリン・ワイン・トロフィー2011 金賞

(2010)「リアル・ワイン・ガイド No.35」 3000円以下の旨安ワイン 旨安大賞

(2008)ジャパン・ワイン・チャレンジ 2009 銅賞

(2008)「一個人 2009年12月号」 2000円以下の極旨ワイングランプリ 5位

 

【グリッロ】

(2014)ベーレベーネ 2014 オスカー

(2011)ベルリン・ワイン・トロフィー2012 金賞

(2009)「モーニング 神の雫」 2010.06.10号 掲載

(2009)「ワイン王国 No.63」 5ツ星

(2009)ジャパン・ワイン・チャレンジ 2010 銀賞

(2009)「ワイナート No.57」 掲載 「お値打ちワイン厳選301本」 17点

(2007)「ワイン・スペクテイター 2008」 ベスト・ヴァリュー 86点

(2007)サンディエゴ・インターナショナル・ワイン・コンペティション2009金賞

(2006)「ワイン・エンスージアスト 2007」 ベスト・バイ 86点

 

 【シャルドネ】

(2010)「一個人 No.139」 極旨シャルドネグランプリ千円台 10位

(2009)ベルリン・ワイン・トロフィー2010 金賞

 

【ロザート】

(2010)「ワイナート No.62 ロゼワインをテーブルに」 掲載

 

 【ネロ・ダーヴォラ】

(2011)ベルリン・ワイン・トロフィー2012 金賞

(2010)一個人「1,500円以下のイタリアワイングランプリ赤ワイン部門TOP5」

(2010)インターナショナル・ワイン・コンテスト2012 金賞

(2010)モンド・セレクション2012金賞

(2010)ベルリン・ワイン・トロフィー2012 金賞

(2009)「お値打ちワイン厳選301本」16.5点

(2008)ムンダスヴィニ 2009 金賞

(2008)ジャパン・ワイン・チャレンジ 2009 銅賞

(2008)「リアル・ワイン・ガイド No.31」 3000円以下の旨安ワイン 旨安賞

(2006)ムンダスヴィニ 2008 金賞

(2005)「ワイン&スピリッツ 2007」 トップ100ベスト・ヴァリュー

(2004)インディ・インターナショナル・ワイン・コンペティション 2006 金賞

(2004)「ワイン・エンスージアスト 2006」 トップ100ベスト・バイ 88点

 

【カベルネ・ソーヴィニヨン】

(2011)ベルリン・ワイン・トロフィー2013金賞

 

【シラー】

(2009)ベルリン・ワイン・トロフィー2010金賞

(2009)「ワイン王国 No.65」 5ツ星

(2008)ベルリン・ワイン・トロフィー2010 金賞

(2008)「ヴィノテーク 2009-12」 17点

(2007)ムンダスヴィニ 2009 銀賞

(2004)「ワイン・エンスージアスト 2006」 ベスト・バイ 87点

(2003)ムンダスヴィニ 2005 金賞 

 

 

【ダリラ】

(2010)ムンダスヴィニ 2012 金賞

(2009)ベルリン・ワイン・トロフィー2011 金賞

 

【カントドーロ】

(2011)ムンダスヴィニ 2013 金賞

(2007)AWCウィーン・インターナショナル・ワイン・チャレンジ2010 金賞


このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

欧州最優秀ワイナリーに選ばれる快挙

【ワイナリー】

米国の有力ワイン誌『ワイン・エンスージアスト』の「Wine Star Awards 2009」にて、
ヨーロピアン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤーを獲得!!


このページのトップへ↑

ワイナリー一覧へ→

取り扱いワイン

  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • ロゼワイン

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。