▲ TOP


あまった「ピエール・ゼロ」のリメイク術


■ 2016-12-09 【 SAYORI 】

飲み切れなかった時に困ってしまうスパークリングワイン。
炭酸が抜けると泡が弱くなって美味しくなくなってしまうこともありますよね。
でも、そのワインは捨ててしまわないで!
残ったピエール・ゼロは甘酸っぱいピクルスにリメイクできます!

 

<材料>
★ピエール・ゼロ 200cc
★酢 150cc
★砂糖 大さじ2
★塩 小さじ 1/2
★ローリエ 1枚
★ニンニク 1/2かけ(スライス)
★黒胡椒 5粒ほど
★鷹の爪 1本

きゅうり 2本
プチトマト 6個。

 

きゅうりは保存容器に入る大きさにカット。今回は1本を4等分してから、さらに4等分で16等分に。
プチトマトは洗ってヘタを取っておきます(皮が気になる方は湯剥きしておくと口当たりがよくなりますよ)。

 

★印がついた材料を鍋にいれ、沸かします。

 

熱湯消毒した保存容器に野菜を詰め、熱々のピクルス液を注ぎます。
粗熱がとれたら冷蔵庫に入れて出来上がり!2~3日で食べごろになります。さっぱりしていますが、ブドウ本来の甘みがほんのり感じられるピクルスに。固い野菜を使うときはピクルス液を沸かす時に一緒に少しだけ火を入れるとよいと思います。

ぜひ、試してみてくださいね!

 

Mama's Staff

【 SAYORI 】

<プロフィール>
大阪オフィス勤務、入社10年目。
出産前は営業職で、大阪市内の飲食店を主に担当。
モトックス入社前は飲食店勤務の経験があり、ソムリエの資格を持っています。
フランスワインのバイヤーをしている夫と、音楽&野外フェス好きな夫婦の
血をひき、踊ることが大好きな1歳の娘との3人家族。
平日は『ピエール・ゼロ』、
週末は、ぱんぱんに詰まったワインセラーからワインを引っ張り出し、
それに合う料理を作って楽しんでおります。