日本のお正月は、日本のワインで。「勝沼醸造 祝 2012年」

日本のお正月は、日本のワインで。「勝沼醸造 祝 2012年」


 

 Calligrapher『 翠蘭 』HP



 

 

甲州種に特化し、世界を見据える「勝沼醸造」

1937年創業。2代目にあたる現オーナー有賀雄二氏は『日経ビジネス』にて「日本を創る100人」に選出されるなど高い注目を集める人物。
「世界のワイン市場における甲州」という視点を明確に持ち、甲州種に特化したワイン造りを行っています。
「地域」に根ざしたワイン造りを実践。現在ブドウを購入している契約栽培農家は約100軒、年間20万本の生産量を誇ります。
近年ではフランスのコンクール『ヴィナリー・インターナショナル 2003』にて甲州種ワインが銀賞を受賞、また『イセハラ』の発見などで“甲州のスペシャリスト”として国内外から注目を集めています。

オーナー、有賀雄二氏 >>>

 さらに詳しくはこちらをご覧下さい!「勝沼醸造」ワイナリー紹介

「祝」地区 火山灰土壌 シュール・リー製法 白桃アロマ・心地よい苦味 素材の旨みと相性○

詳細はこちら

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。