「やわらかな果実味香る、1994年の古酒」

「やわらかな果実味香る、1994年の古酒」

 

 

 

 

 


ニューヨーク屈指の高級レストラン「オレオール」でチーフ・ソムリエも務めたスペイン人マルティー・ケール氏が「消費者ニーズに合ったリーズナブルで高品質なワインを造るため」に設立。
スペイン各地の優れたワイナリーと協力してワイン造りを行っています。
エルミータ・デ・サン・ロレンソを造るのは、カンポ・デ・ボルハD.O.設立(1980年)の立役者ボデガ・ルベルテ。
極めて乾燥した気候の畑で栽培されるため、実質的に有機で、また一部バイオダイナミックの理論も取り入れた方法で栽培を行っています。

 「アルティーガ・フステル」ワイナリー紹介はこちら!


時を経て、スペインのパイオニアがお届けする二十歳の方への贈り物「1994年」

詳細はこちら

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。