モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 竹下おすすめ「カステッリ・デル・ドゥーカ ビアンコ 2015」

竹下おすすめ「カステッリ・デル・ドゥーカ ビアンコ 2015」

2017.04.03
カステッリ・デル・ドゥーカ ビアンコ 2015
大阪営業部 竹下
大阪営業部 竹下

最高の「いつものワイン」

 ふと、気づきました。一番飲む頻度が高いワインが『カステッリ・デル・ドゥーカ』だということを。

 給料日が来るたび、飲んでみたかったちょっと良いワインを購入し、懐寂しい月末を過ごすのが月のローテーション。。。私の懐事情はさて置き、そんな、「ハレ」のワインって抜栓するのに機会と勇気がいりますよね。
さて、セラーで出番を待つ「ハレ」のワインをよそに、カステッリ・デル・ドゥーカは今日も躊躇なく抜栓されます。ただただ、料理に寄り添っていく日々です。

 ふと、気づきました。特別なワインがないときよりも、カステッリ・デル・ドゥーカがない時の方ががっかりするということを。

 キリっと冷えたこのワインを口に含むと、柑橘果実やハーブを想わせる香りがスゥっと鼻を通ります。そして、その爽やかな香りを心地よい酸味が追いかけ、後にはほろっとした苦みが残ります。「オルトゥルゴ」という聞きなれない地ブドウがメイン品種ですが、その味わいはまさに食事の初めに求めるもの。『さあ、食事だ!』という風に食欲がぐっと引き出され、食事もワインもどんどん進んでしまうんです。

 どんな時でもさっと駆け寄ってくれる、相棒のようなワイン。是非、この最高の「いつものワイン」をお試しください。いつの間にか、食事をいつも最大限に盛り上げてくれる、かけがえのない一本になっているはずです。

 

ワイナリー:カステッリ・デル・ドゥーカ

ランブルスコで有名なあの「メディチ・エルメーテ」社が、古くからコッリピアチェンティーニの地でワイン造りをしてきた他2社の協力を得て、1999年、海外マーケットをターゲットとした共同ワイン・プロジェクトをスタートさせ、設立されたワイナリー。 新ブランドのコンセプトは『テロワールが表現され、果実味のあるフレッシュなタイプでコストパフォーマンスに優れたワイン』であり、その通りの素晴らしいワインを造り出している。

ワイナリー詳細

詳細はこちら