林おすすめ「フェルゲッティーナ フランチャコルタ ブリュット NV」

2017.02.01
フェルゲッティーナ フランチャコルタ ブリュット NV
大阪営業部 林
大阪営業部 林

幸せな気持ちにさせてくれる、魅惑のエレガント泡!

 今回、私がご紹介するワインは、イタリア最上級スパークリングであるフランチャコルタ『アジィエンタ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ ブリュット』です。
モトックスの取扱いスパークリング(実は100種類以上もあります!)の中でも、最近飲んだ瞬間に「おっ!」と思わず口に出たのがこのワインです!

 生産者のフェルゲッティーナは、家族経営の小規模生産者ですが、その分、非常に細かな部分にもこだわりを持っています。

 特に他との大きな違いが、『ヴィンテージを跨いで造らない』という点です。
通常ですと、NV表記のフランチャコルタはヴィンテージ毎のバランスを維持するため、他ヴィンテージのワインとブレンドして造るのが基本ですが、フェルゲッティーナは「良いヴィンテージならどの生産者でもそれなりの品質のワインを造る。しかし、私達は悪いとされるヴィンテージでも本当においしいワインを造るんだ!」と、単一ヴィンテージのみで造り続けています。

 綺麗な細かい泡に、飲んだ瞬間口の中で広がるフレッシュな果実とエレガントな酸。一口飲むと幸せな気分にさせてくれますよ。
フランチャコルタの神髄ここにあり!です。

 

ワイナリー:アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ

ベッラヴィスタで長年醸造責任者を務めたロベルト・ガッティ氏の情熱のもと、1991年にスタートしました。品質を重視するためブドウから搾るモストは限りなく抑え、収穫したブドウの量から比べると僅か20%にも満ちません。また通常より長い熟成をすることにより生まれるフランチャコルタは、ワイナリーの哲学である「上品」で「純粋」、そして「繊細さ」を最大限に表現。イタリア国内だけでなく、海外で注目されています。

ワイナリー詳細

詳細はこちら