モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 石川おすすめ「コート・デュ・ローヌ キュヴェ・アンティーク ヴィエイユ・ヴィーニュ 赤 2012」

石川おすすめ「コート・デュ・ローヌ キュヴェ・アンティーク ヴィエイユ・ヴィーニュ 赤 2012」

2015.10.01
コート・デュ・ローヌ キュヴェ・アンティーク ヴィエイユ・ヴィーニュ 赤 2012
東京営業部 石川
東京営業部 石川 石川おすすめマリアージュ

秋の初めにオススメ!古木と果実味の融合!

 私が今回紹介するワインはフランス、ローヌ産のコート・デュ・ローヌ キュヴェ・アンティーク ヴィエイユ・ヴィーニュ 赤です。

  このワインを最初に飲んだのは2年ほど前だったでしょうか、今でも記憶に残っています。入りはこのワイナリーが造るシャトーヌフ・デュ・パプを飲んだ際に、カタログの隣に記載があったのを見て購入して飲んだのがきっかけです。

 濃厚なワインが好きな私ですが、これを飲んだ際に赤系果実が口の中で広がり、ほんのりスパイシーな感じもあって飲みやすいのに奥が深い!とはまってしまいました。

 さらにワイナリーの心意気を知り、大ファンに。「気に入らないワインを売るくらいなら捨ててしまった方がマシだ」まで言い切るワイナリー。男気あふれる武士魂です。基本的に使用しているグルナッシュの樹齢は50年以上のものが多いのですが、なぜかフレッシュさも感じる味わい。

 単体で飲んでもおいしいのですが、実際にお肉料理と合わせてみました。ローヌでは鴨や牛と合わせているようですが、今回は牛もも肉を使用しました。

 開けたての香りは、完熟イチゴ、イチジク、クランベリー、ラズベリーの香りで、熟した赤系果実から感じるような甘さをほんのり感じます。決して重くて濃厚というのではなく、元気さと溌剌さが印象的です。ここが古木を使用しているので驚くポイントでした!酸味はしっかりあって、タンニンは細かくなめらか。後からレッドペッパーのようなスパイシーな味わいが続き、アフターにも熟した赤果実系のボリュームがフワッと広がります。ソースにはワインを入れて作ったので、同じ果実味を感じ、さらにワインビネガーの代わりにバルサミコを入れたので酸味がたされ、ソースとも非常に相性が良かったです。酸味がしっかりあるので飲み疲れせずに長く楽しめる一本。

 酸味の効いたお料理とも非常に相性がいいと思います。是非お試し下さい。

 

ワイナリー:ドメーヌ・ド・フェラン

ドメーヌ・ド・フェランのワイン造りの歴史は古く18世紀に遡ります。樹齢100年近くにもなる貴重なグルナッシュの古木を主体に、果実味に溢れた凝縮感の高いワインを造る生産者として人気があります。専門誌でも高く評価されるドメーヌですが、古木が主体のため、年間生産量は全体でも約3万5千本とごく少量です。

ワイナリー詳細

詳細はこちら