モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 川尻おすすめ「ポヴェリアーノ 2010」

川尻おすすめ「ポヴェリアーノ 2010」

2015.05.01
アジィエンダ・アグリコーラ・セルヴァグロッサ「ポヴェリアーノ 2010」
営業部  川尻
営業部  川尻

料理人×イタリア・トップソムリエの最強コンビが造る、
食事に寄り添ったワイン

 私がいちおしするワインはセルヴァグロッサのポヴェリアーノです。食の宝庫・マルケ州にて若き兄弟が営む家族経営のワイナリーです。

 昨年弟のアルベルト氏が来日した際にお話をさせていただきましたが、彼は「トリンピリン(やんちゃ坊主)」の愛称で呼ばれるほどとてもお茶目な性格の持ち主です。私もそのおおらかな性格にすっかり魅了されてしまいました。そんな彼ですが、ワインの話になるととても真剣で、過去にエノテカ ピンキオーリで長い間ソムリエとして勤めた経験もある実力者です。そして兄のアレッサンドロ氏は料理人としてキャリアを積んだのちワイン造りに足を踏みいれた、食のプロでもあります。

 そんなバックグラウンドから、彼らは「ワインは料理と一緒にたのしむもの」という考えを大切にしワイン造りをしています。

 このポヴェリアーノは彼らのフラグシップ的位置づけのワイン。とても個性的なラベルが印象的で、味わいは凝縮感のある黒系フルーツとスパイスやチョコレートの混ざった複雑な香り。濃厚ですが上品な印象のバランスの良いワインです。ジビエや味のしっかりした料理と合わせるのがおすすめです。私はエゾシカ肉のお料理と一緒にいただきましたが、相性抜群でした!

 愛嬌たっぷりな生産者が造るユニークなこのワイン、是非お食事と一緒にお楽しみください。

 

ワイナリー:アジィエンダ・アグリコーラ・セルヴァグロッサ

マルケ州ペーザロで育った兄弟が、2001年から地元で立ち上げたワイナリー。弟のアルベルト氏は世界的に有名な「エノテカ ピンキオーリ フィレンツェ」のトップ・ソムリエであり、フィレンツェ大学醸造科でも学ぶという経歴の持ち主。兄のアレッサンドロ氏も料理学校を卒業し、レストランで修行していた経験をもちます。この兄弟にとってワインとは「食」と共にあるもの。「食に寄り添う上品さと繊細さ」を持つワイン造りが身上です。

ワイナリー詳細

詳細はこちら