モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 古田おすすめ「マストロ グレコ 2013」

古田おすすめ「マストロ グレコ 2013」

2015.04.01
マストロ グレコ 2013
営業部  古田
営業部  古田

お食事のお供に、カンパーニャの匠が造る白ワインを。

 カンパーニアを代表するマエストロ(=匠)と言えば、マストロベラルディーノ。かつて、火山噴火で一瞬にして灰に埋まった街「ポンペイ」遺跡発掘の国家プロジェクトの一環として、当時のブドウ畑とワイン造りの再現を一任されるほどの実力者です。

 高い人気を誇るマストロベラルディーノのワインですが、今回お薦めしたいのは、カジュアルラインの新参者、「マストロ グレコ」です。営業担当を持ってすぐの頃、新商品の発表会議で、金木犀を想わせる芳醇な香りと、つやっと潤いのあるスタイルに一目惚れでした。

 ピンクグレープフルーツのようなちょっぴりビターな果実味、クリーンな酸、力強いミネラルも魅力的で、営業として、初めて「ぜひ皆様にご紹介したい!」と思ったワインです。

 新商品として登場したのは昨年秋ですが、春の食材とも相性◎です。

 私は先日、筍と菜の花、えびの和風サラダと一緒に頂きましたが、ワインが持つ程よい苦味と甘酸っぱさが、食材の持つ旨味を引き立て、非常にさっぱりと美味しく感じられました。白身魚のグリルや、ブロッコリーのソテーとも良く合いそう。春キャベツも良いですね。次はこれで試してみたいと思います。しっかり冷して梨のような瑞々しさを楽しむもよし、厚みがあるワインなので、少し温度を高めにワインのスケールを楽しむもよし。

 楽しみ方いろいろ、これからの時期、大活躍間違いなしです。ぜひ、マストロ グレコをお供に、素敵な食の時間をお楽しみください。

 

ワイナリー:マストロベラルディーノ

カンパーニア州内陸部のイルピニア地方に位置する、1878年創業のマストロベラルディーノ。歴史と伝統を重んじながらも最新の設備を取り揃え、流行にとらわれず、頑なにカンパーニアの地品種に拘り続けてきました。テロワールを重視し、量より質を求めたワイン造りの道を歩み続け、カンパーニアを牽引する生産者として大変な尊敬を集めています。現在ではイタリアを代表する銘醸ワイナリーとして世界に知られています。

ワイナリー詳細

詳細はこちら