モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 谷口おすすめ「レ・クーポレ・ディ・トリノーロ 2011」

谷口おすすめ「レ・クーポレ・ディ・トリノーロ 2011」

2014.10.20
レ・クーポレ・ディ・トリノーロ 2011
大阪営業部 谷口
大阪営業部 谷口

酷暑の2011年、逆境を乗り越えた奥ゆかしいワイン

 ワインの味が、少しずつわかり始めた一年目の秋、100アイテム程ある社内試飲の中で私はこのワインと出会いました。

 オレンジがかったシックな紅色のバックに今にも飛び立ちそうな白鳥のエチケットは、深いパワーやパッションを感じ、非常にインパクトを受け、興味を引きました。注いだ瞬間から香り立つ何とも言えない南国果実系の魅惑的な香りが包み込み、口の中では黒系果実等の凝縮感に加え、バラなどの華やかで複雑なニュアンス。ヴァニラやタバコを思わせるほんのり甘い樽香も程よく広がります。タンニンはシルキーできめ細かく、舌の上を滑らかに広がり、余韻は非常に長いワインです。

 この味わいの秘密は2011年という年にあります。トスカーナの2011年は激しい暑さに見舞われ、ブドウの干上がりが深刻だったそうですが、オーナーのフランケッティ氏は収穫前の夜間に葉を湿らし、選果は厳しく粒選りで収穫。生産量は半分と激減してしまいましたが、しっかりと完熟したフランはポテンシャルを発揮。オーナー自身も驚くほどの出来となったそうです。

 こんなクーポレがとても気に入り、たまには家で一杯。深み・奥行きがあり、じっくりと時間を掛けて飲むことでさらに隠された力強さやポテンシャルを感じます。

 「秋の日つるべ落し」とも言います。
暑さも落ち着く心地よい夜長にじっくりとこんなワインはいかがでしょうか?

 

ワイナリー:テヌータ・ディ・トリノーロ

トスカーナの誰も目もくれなかったサルテアーノという土地を一躍有名にしたアンドレア・フランケッティ氏。畑の管理から収穫時期、醸造に至るまでのワイン造りは完璧に徹底されており、ボルドートップシャトーにも認められる程。今やその品質からイタリアを代表するワインとして世界中に知れ渡っています。

ワイナリー詳細

詳細はこちら