モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 高埜おすすめ「ヴィレ・クレッセ レピネ 2012」

高埜おすすめ「ヴィレ・クレッセ レピネ 2012」

2014.09.08
ヴィレ・クレッセ レピネ 2012
東京営業部 高埜
東京営業部 高埜

「暑かった夏の終わりに、
 ゆっくり楽しんで頂きたいエレガントワイン!

 ある日、お客様からサント・バルブのレピネ新ヴィンテージ入荷のお問い合わせを頂きました。そのお客様はとてもレピネを気に入ってくださっていて、その後何度もお問い合わせを頂きました。
私自身もまだレピネを飲んだことがなかったので、入荷を非常に楽しみに待っていました。そして数ヶ月後、待ちに待ったレピネが入荷。試飲してみると、私はその味わいに一瞬で魅了されてしまったのです。

 完熟した黄桃、洋ナシにマンゴーの様なトロピカルフルーツの香り、そして清々しい清涼感もあります。味わいは、黄桃、パッションフルーツの果実味、程よい樽のボリューム感がありながら、芯の通った心地よいミネラル感と酸が全体をきゅっと引き締めていてエレガントな印象。

 私の実家は山梨で桃を育てているのですが、レピネが飲みたいなと思っていた時にちょうど旬の桃が実家から届きました。レピネの完熟した香りとミネラル感が、完熟した白桃の甘味、皮のほのかな苦味と見事にマッチ、相性抜群でした。

 桃の季節は終わってしまいましたが、夏の終わりに、一段と暑かった今年の夏を思い出しながら、ゆっくりと楽しんで頂きたい1本です。ぜひ一度、お試しください。

 そして、来年の夏にはぜひ、山梨の桃とレピネを合わせてみてください。

 

ワイナリー:ドメーヌ・サント・バルブ

両親のドメーヌ「デ・シャゼル」からジャン・マリー・シャラン氏が2001年に独立する形で設立。2002年より有機栽培を実践、2003年には完全にビオディナミに移行しました。自然のサイクルとテロワールの正確な知識を大切にするジャン・マリー・シャラン氏は「テロワール毎の違いを表現する生産者」とも評されています

ワイナリー詳細

詳細はこちら