モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. キョウアおすすめ「ニュートン・ジョンソン ファミリー・ヴィンヤーズ ピノ・ノワール 2012」

キョウアおすすめ「ニュートン・ジョンソン ファミリー・ヴィンヤーズ ピノ・ノワール 2012」

2014.08.04
ニュートン・ジョンソン ファミリー・ヴィンヤーズ ピノ・ノワール
東京営業部 キョウア
東京営業部 キョウア

「国境を超える美味しさを教えてくれたワイン!」

 ニュートン・ジョンソン ファミリー・ヴィンヤーズ ピノ・ノワールとの初出会いは、先輩の家で女子会に参加したとき。おいしい料理とおいしいワイン、そして楽しい会話でとても幸せな気分になりました。このワインは当時の料理と相性が抜群だったため、インパクトが強かったのを覚えています。

 ニューワールドのピノは濃いものが多いので、このワインのエレガンス&クラシックに驚きました。スミレを思わせるアロマ、クリーンで深い赤や黒系の果実味、フレッシュな酸とスパイシーさを持ち、ソフトで柔らかいタンニンと複雑なフレーバー、まるで繊細で美しく落ち着いた女性を思わせるような上品な味わいです。

【素晴らしいワインを造る産地】
 南アフリカ最大の冷涼地オーヴァーバーグにあるニュートン・ジョンソンのピノ・ノワールの畑は海から僅か2.8km。畑から海を見渡すことができ、海からの湿気で畑と空が分かれます。冷たい海風のおかげで、フレッシュな酸とミネラルを保つぶどうが出来上がります。

<国境を超える美味しさの秘密>
 ★ピノ・ノワールの畑は三つの区画に分かれて作られています。異なる土質で全く 違う風味のピノを最高のブレンド比率で追及し続けたワインとなります。
 ★樽はブルゴーニュの樽専門業者に特注し、ワインや畑に合わせて、樽材や焼き具合を調整します。

 このような素晴らしいワインができ、ニューワールドと旧世界の絶妙なバランス、これこそに国境を超える美味しさと言えるワインでしょう!

 また、このワインは南アフリカワイン評価誌“プラッターズ”史上初の5年連続 最高評価☆☆☆☆☆を獲得した、唯一の赤ワインです!

 これからもますます注目される南アフリカワインの中で、まず飲んでいただきたい1本です!

 

ワイナリー:ニュートン・ジョンソン・ワインズ

1985年に設立の南アフリカを代表する家族経営のブティックワイナリー。南アフリカ最大のワイン会社ステレンボッシュ・ファーマーズ・ワイナリーで長年輸出を担当した父親デイヴがワイナリーを興し、現在は息子達と共にワイナリーを運営しています。マーケティングを担当するのは兄のビーヴァン。そしてボルドーのシシェルやナパのキュヴェゾンで修行した弟ゴードンが醸造・栽培を担当しています。。

ワイナリー詳細

詳細はこちら