モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 伊井おすすめ「ポッジョトンド キアンティ スペリオーレ 2011」

伊井おすすめ「ポッジョトンド キアンティ スペリオーレ 2011」

2014.05.07
ポッジョトンド キアンティ スペリオーレ 2011
大阪営業部 伊井
大阪営業部 伊井

世界中で信頼を集める
「空飛ぶ醸造コンサルタント」の実力が染み渡る

 私がこのワインの凄さを改めて実感したのは昨年の10月です。天才醸造家と賞されるアルベルト・アントニーニ氏と同行営業をさせて頂いた時になります。

 まずはアルベルト・アントニーニ氏のご紹介からさせて頂きます。彼は現在世界各地の約30ワイナリーにて醸造コンサルタントとして活躍しています。まさに空飛ぶ天才醸造家!世界中から絶大な信頼を集めているというから驚きです!そんな前話を聞いていたので私もどんなセレブがやってくるのかと思いきや、実際のアントニーニ氏は全てをワインに捧げるまさにこだわりの職人でありました。

 私が驚いた彼のこだわりの1つに「パスタよりもリゾット派」というものがあります。これだけでは意味が分からないと思いますが、秘密はその理由にあります。「パスタは小麦本来の形ではなく人間の手によってその姿は全く違ったものになっている。そのため小麦にストレスがかかっていないリゾットを選ぶ」とのことです。そしてワイン造りにもこの考え方は取り入れられており、ブドウに極力ストレスをかけないようワイン造りを行っているようです。

 今回ご紹介させて頂くワインも、そんな職人のこだわりを一身に受けて出来たワインになります。まず冒頭で世界中を飛び回る醸造家とご紹介させて頂いたのですが、このポッジョトンドというワイナリーは彼のご実家のワイナリーになり、多忙を極めるアントニーニ氏が1年の約半分をこのポッジョトンドのワインに費やしているそうです。

 実際に彼の造るワインを口にして、感想を一言で言い表すのであれば「染み渡る」です。赤果実の上品な香りが優しく香り、口に含むと香りの印象はそのままに、しかし滑らかで深みのある果実味とタンニンが体に染み渡ります。酸が強すぎず、全く嫌みがない、ブドウを大事に育てる彼のこだわりが詰まっているそんなワインです。

 是非皆様もお試し下さい。

 

ワイナリー:ポッジョトンド

キアンティ地区西部に位置する家族経営のワイナリー。醸造コンサルタントとして世界中から絶大な信頼を集めている著名な人物、アルベルト・アントニーニ氏の実家のワイナリーです。世界をフィールドとして研鑽を積み「天才醸造家」と称される彼が、ビオディナミ栽培法を導入しながら、彼の全てを懸けて情熱的に卓越した品質のワインを生み出しています。

ワイナリー詳細

詳細はこちら