モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. スタッフおすすめ
  3. 伊井おすすめ「ムーラ・サラチェーネ サグランティーノ・ディ・モンテファルコ 2005」

伊井おすすめ「ムーラ・サラチェーネ サグランティーノ・ディ・モンテファルコ 2005」

2013.05.07
ムーラ・サラチェーネ  サグランティーノ・ディ・モンテファルコ  2005
大阪営業部 伊井
大阪営業部 伊井

DOCGサグランティーノ・ディ・モンテファルコからこの1本

  今回スタッフいちおしワインに選ばせて頂きましたワインはイタリア ウンブリア州のワイナリー、カンティーナ・ゴレッティの造る「サグランティーノ・ディ・モンテファルコ2005」になります。

  濃いワインが大好きな私ですが、このワインそんな私も初めて飲んだ時大満足の飲みごたえでした。渋みが口の中を締めてくれ骨格が非常にしっかりとしています。ですがただただ渋いだけではなく果実味がワインの力強さに負けずエレガントに広がり、飲む人を驚かせてくれます!

 私のような濃いワインが好きな方にはたまらない1本であるという自信があり今回ご紹介させて頂いております。

 そんなゴレッティさんのサグランティーノですが、実はこのワインが造られるこのブドウ、イタリアの土着品種のなかで最もポリフェノール成分の含有量が多いといわれています。ワインの骨格をつくる タンニンが非常に豊富で、若いうちは非常に硬さが目立ちます。しかしゴレッティさんはこの点を考慮しDOCGの熟成規定からさらに2年ほど熟成させ、少しこなれたヴィンテージを出荷しています。それがこのワインの力強さと渋さに負けない果実味の秘密になります。

 今回のヴィンテージは05年ですがまだまだ寝かせて変化を楽しむもよし、マリアージュではお肉を使った料理や少しクセの強いチーズと合わせて楽しむもよし、また贈り物としても問題なしのこの商品!是非お試しください。

ワイナリー:カンティーナ・ゴレッティ

イタリア半島の緑のハートと呼ばれるウンブリア州ペルージャに位置するワイナリー。1965年創業で4世代に亘りワイン造りと農園を営んでいる名家です。1990年にはモンテファルコにも醸造所を設立し、家族の情熱ワインとしてサグランティーノ種からも製造を開始。全て自社畑生産でどれも質が高く、お手頃な価格のワインばかりで高い人気を誇っています。コンサルタントにはヴィットリオ・フィオーレ氏を迎えています。

ワイナリー詳細

詳細はこちら