モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. ワイン
  3. 【生産者来日&新商品入荷】注目のVDP「フォン・ウィニング」

【生産者来日&新商品入荷】注目のVDP「フォン・ウィニング」

【生産者来日&新商品入荷】注目のVDP「フォン・ウィニング」

生産者、フォン・ウィニング

フォン・ウィニング

1849年に設立、1907年には現在のドイツ優良生産者組合「VDP」の前身「Deutscher Weinbauverband」の設立メンバーに。
その後、相続などで分割や所有者の移り変わりを経て、2007年、現在のオーナーが分割されたエステイトを再び統合。畑の可能性を引き出し、最高品質のワインを造るべく「フォン・ウィンニング」と「ドクター・ダインハード」の二つのラベルを掲げて生まれ変わりました。
設備投資や様々な改良の結果、品質は向上し、「伝統に根ざした新しいワイナリー」として復活。「大量生産とは一線を画す、土地の個性を表現したワイン」を生み出しています。
この取り組みが認められ、『ファルスタッフ』『ゴー・ミヨー』といった評価誌において2年連続で“Newcomer”として改めて評価されています。

「フォン・ウイニング」と「ドクター・ダインハード」コンセプトの異なる二つのブランド

フォン・ウィニング VON WINNING

【 フォン・ウィニング VON WINNING 】
当時誰も行っていなかった“伝統的”な醸造を見事に甦らせた、ワイナリーの神髄を伝えるシリーズ!

オーク樽醗酵、オーク樽熟成(一部でも)させた野心的で洗練されたスタイルで、品種よりもよりテロワールを反映することを重視することを目指しています。

● 収量を低く、畑で非常に精緻なブドウの選別を行い、欠点のない完全に健康なブドウを使用
● ブドウの自重で圧搾、より長いマセラシオン、マストはそのまま一切の処理を施さずサイズの異なる樽(300ℓ~2400ℓ)で自然な醗酵
● 8月頃まで澱とともに熟成
● フィルタリングをせずに瓶詰め

ドクター・ダインハード DR. DEINHARD

【 ドクター・ダインハード DR. DEINHARD 】
バランスの良さとエレガンス、完熟した果実味とキレイな酸を求めた、品種の魅力を楽しむシリーズ!

ステンレスタンクで醸造する、ミッテルハールトの“クラシックな”スタイル。
バランスの良さとエレガントなスタイルで、品種の特徴を素直に表現し、完熟した果実味とキレイな酸を求める、この地域で主流のスタイルを踏襲しています。
今回新発売となりましたシュペートブルグンダーは、1200Lの古い大樽で醸造し、フォン・ウィニングより熟成は短くフルーティさを重視。


 さらに詳しくはこちら!「フォン・ウィニング」ワイナリー紹介
 こちらもご覧ください!【ワイナリー訪問記「フォン・ウィニング」(2013年)】

リースリング トロッケン 2012 キレのある酸!ミネラル感とフルーティで芳醇な香り

詳細はこちら

パラディースガルテン 2012 グランクリュに隣接する、まるで楽園のような畑

詳細はこちら

 ウンゲ ホイヤー 2012 「龍」の異名を持つ、世界的銘醸畑のリースリング

詳細はこちら

ヴァイスブルグンダー II 2012 上質のブルゴーニュを想わせる繊細な樽感

詳細はこちら

シュペートブルグンダー 2012 繊細さと芳醇なアロマのピノ・ノワール

詳細はこちら

ダイデスハイム V リースリング100%。瓶内二次発酵の泡!

詳細はこちら

ヴァイスブルグンダー2012 飲み飽きせずにグラスが進む心地よさ!

詳細はこちら

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。