モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. 注目のアイテム ワイン
  3. 「フォン・ウィニング リースリング EXブリュット ファルツ ゼクト」新発売!

「フォン・ウィニング リースリング EXブリュット ファルツ ゼクト」新発売!

「フォン・ウィニング リースリング EXブリュット ファルツ ゼクト」新発売!

ドイツのエリート集団『 VDP 』の中でも、今、最も注目のワイナリー「 フォン・ウィニング 」

最高責任者 ステファン・アトマン氏(左)醸造責任者 アンドレス・ヒュッツヴォール氏(右)

1849年に設立、1907年には現在のドイツ優良生産者組合「VDP」の前身「Deutscher Weinbauverband」の設立メンバーに。
その後、相続などで分割や所有者の移り変わりを経て、2007年、現在のオーナーが分割されたエステイトを再び統合。畑の可能性を引き出し、最高品質のワインを造るべく「フォン・ウィンニング」と「ドクター・ダインハード」の二つのラベルを掲げて生まれ変わりました。
設備投資や様々な改良の結果、品質は向上し、「伝統に根ざした新しいワイナリー」として復活。「大量生産とは一線を画す、土地の個性を表現したワイン」を生み出しています。
この取り組みが認められ、『ファルスタッフ』『ゴー・ミヨー』といった評価誌において2年連続で“Newcomer”として改めて評価されています。

 こちらもご覧ください!【ワイナリー訪問記「フォン・ウィニング」】

100%自社畑、100%手摘み、15ヶ月以上熟成 華やかなアロマと骨格のある辛口スタイル!

詳細はこちら

待望の新ヴィンテージも入荷「和食に合う」と、モトックス京都試飲会では人気を二分!

詳細はこちら

「初めてこんな美味しいリースリングを飲んだ!」と絶賛される辛口リースリング。豊かな香りと、キレイな酸が心地よい!

詳細はこちら