モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. ワイン
  3. 偉大な土着品種『ピガート』種使用!「ブルーナ」新ヴィンテージ!

偉大な土着品種『ピガート』種使用!「ブルーナ」新ヴィンテージ!

偉大な土着品種『ピガート』種使用!「ブルーナ」新ヴィンテージ!

『ガンベロ・ロッソ』誌でも“伝統品種「ピガート」の卓越した造り手”として紹介されています!アジィエンダ・アグリコーラ ブルーナ

オーナー、フランチェスカ・ブルーナ氏、ロベルト・ブルーナ氏

ブルーナはリグーリア州の山奥、アルベンガの港町から内陸に15km程進んだ、ランツォという町に位置しています。
1970年に設立者のリカルド・ブルーナ氏が畑を購入。その後、リカルド氏とともに、娘のフランチェスカさんとその夫のロベルト氏がワイナリーを継ぎ、現在はロベルト氏が畑の管理、醸造を担当し妻のフランチェスカさんがそれを支えており、当時から植えられていた貴重な土着品種「ピガート」種を守っています。
彼らは『ガンベロ ロッソ』誌でも“テロワールを活かし、伝統品種ピガートの卓越した造り手”として紹介されています。

<<< オーナー、ブルーナご夫妻

 「ブルーナ」ワイナリー紹介はこちら!

リグーリア州の偉大な品種「ピガート」ピガートというブドウ品種の名前はリグーリアの方言で“Pigau”=「小さな琥珀色の斑点」から由来しています。ブドウが完熟すると、琥珀色の点が表面に現れることから名づけられました。この品種はヴェルメンティーノから派生したと言われており、何世紀もかけリグーリア州へと根付き、他にはない独特のミネラル感とビター感のある品種として知られています。

硬質なミネラル、グレープフルーツのような大人なビター感!Maje Pigato Riviera Ligure di Ponente マイエ ピガート 2015

詳細はこちら

ミネラル感×ほろ苦さ×樽感。見事なバランス感。Le Russeghine Pigato Riviera Ligure di Ponente レ・ルッセギーネ ピガート 2015

詳細はこちら

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。