ラングドックに息づく真のサステーナブル!「ドメーヌ・ラ・グランジュ」

ラングドックに息づく真のサステーナブル!「ドメーヌ・ラ・グランジュ」

デビュー間もなく高評価!ラングドックのライジングスター「ドメーヌ・ラ・グランジュ」

オーナーのFreundご夫妻

2007年秋。南フランスを1年かけて調査してまわった現オーナーのFreund氏は、ガビアンにあるラ・グランジュのテロワールに心を奪われオーナーとなることを決意。
それからの数年間で彼は畑に対して多大な投資を行い、特にブドウ畑の改植に注力。そしてデビュー間もない2011年、彼らのフラッグシップである「ICONE」(2016年5月現在、当社未取扱)が『ワイン・アドヴォケイト』誌でいきなり94点を獲得。一躍ラングドックのライジングスターとして世界の注目の的に。
現在ラ・グランジュは50ha以上の畑を所有。2015年には石灰岩で造られたセラーを新設しました。今後のさらなる発展に大いに期待の持てるワイナリーです。

オーナーのFreundご夫妻 >>>


家族、自然と共生する中で芽生える環境保全への想い

~ 家族、自然と共生する中で芽生える環境保全への想い ~

ラ・グランジュで働くスタッフは彼らの家族と一緒にワイナリーに住み、ワイナリーの地下を流れる天然の地下水を毎日飲んでいます。
つまり畑の環境を守ることは自身と次の世代の子どもたちの健康のためでもあり、だからスタッフの誰もが自然と環境を大切にする強い気持ちを抱いています。
ラ・グランジュの畑はセラー、そして彼らの家の周辺に広がっており、子どもたちの遊び場にもなっています。
畑では一切の化学薬品を使用していません。ワイナリーの周囲には手つかずの自然があり、そこに生息する動植物の生態系を守るための努力も惜しみません。
『Terra Vitis』の認証を取っていますが、「家族と共に自然の中で暮らしているのだから、自然を大切にするのはごく当たり前のこと」と語ります。


ジューシーかつスパイシー、そしてフレッシュな酸 じわっと旨みの溢れる優しい味わい

~ ジューシーかつスパイシー、そしてフレッシュな酸 じわっと旨みの溢れる優しい味わい ~

ラ・グランジュの畑はラングドックの中でも特に恵まれた環境にあります。
畑の地下深くには天然の地下水が流れており、その地下水を目指して根が伸びることで複雑さのある凝縮度の高いブドウになります。
また一番高いところで標高250メートルになる丘陵状の畑は日照量が豊富で、さらにセベンヌ山地から流れ込む冷気が良質な酸をつくります。

 さらに詳しくはこちらをご覧下さい!「ラ・グランジュ」ワイナリー紹介

黒果実、スパイス、ハーブのニュアンス。凝縮感とフレッシュさを備えた赤「ラ・グランジュ 赤 2014」

詳細はこちら

完熟アプリコットやバニラ、ふくよかで滑らかな味わいの白「ラ・グランジュ グランド・キュヴェ 白 2015」

詳細はこちら

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。