真に旨い南ローヌ 「ブティノ」

真に旨い南ローヌ 「ブティノ」

働きバチのような、絶え間ないワインへの情熱。ロンドンのレストランからはじまった情熱のストーリー。世界の美食が集まる街、ロンドンの高級地区。レストラン経営で成功を収め る一家に生まれたポール・ブティノ氏はワインに興味をもち、やがて家業を手 伝うようになりました。既にワインの良し悪しを判断できる感覚を身につけて いたブティノ氏は、仕事をはじめてすぐにロンドンに流通しているワインの品 質に疑問をいだくようになります。そこで彼は、自らフランスへ出向いていって レストランでお客様が喜ぶようなワインを直接仕入れることを始めたのです。顧客の喜びが自分の喜び。ブティノ氏の感覚で選び出されたワインは、ロンドンにある彼のレスト ランで好評を博しました。評判はロンドンで噂となって広がり、他のレ ストランからもワインの仕入れを依頼されるほどになっていきました。 「レストランで喜ばれるワインを仕入れる」仕事。それに彼は情熱を傾 けることなります。そして遂に彼の情熱はレストランで喜ばれるワイン を「造ること」へと発展していったのです。成功の秘訣は変わらぬ哲学。ブティノ氏が造ったワイナリー「ブティノ」はフランスのローヌ地方にあります。 現在経験豊かな醸造家エリック・モナン氏が手腕をふるいます。現在の ブティノはフランスのみならずイタリア、南アフリカにも拠点を持つ一大ワイン 生産者となっていますが、創業当時から続く「顧客に喜ばれるワインを造る」 哲学は変わらず、価格以上の高品質なワインを提供してくれています。 「飲み頃でストーリーがあり、リーズナブルな価格のワイン」。その思いは今も 変わらずブティノのワイン造りに反映されています。 醸造家エリック・モナン 2005年からブテ ィノに入り、収穫から最終段階のブレンドまで ワイン造りに関する全ての段階に携わっています。  ~経歴~ ・物理学、化学、生物学の学位と、醸造学の修士号取得 ・ルイ・ロデレール、ブシャール・ペール・エ・フィス、ウィリアム・フェーブルで醸造に携わる ・サヴィニー・レ・ボーヌのドメーヌ・アンリ・ド・ヴィラモンで、6年間収穫から醸造までの責任を担う  その他 多数の経歴をもちます。価格以上の品質を造る。品質のためなら一切の妥協を許しません。春までじっくり時間をかける天然酵母 による醗酵(※)や伝統的な人力によるピジャージュ。丁寧なルモンタージュなど、 価格の高い安いに関わらず、全てのワインがそれらのポテンシャルを最大限発揮 できるよう、時間と手間を惜しまず造られています。 ※天然の酵母は人工的な選抜酵母より醗酵力が弱く、醸造に時間がかかります が、その分複雑さや酒質の柔らかさにつなげることができます。

                                       地図右上 [    ]  をクリックして Google Map へ ↓




 

充実のフルーツ感とアロマ、酸! 25%樽醗酵による絶妙な複雑さ。心から美味しい! の一言がでる完成度の高いローヌ白。

詳細はこちら

南ローヌらしからぬ冷しげな果実味。ヴァントゥー山の冷涼な風を受けた酸と果実の絶妙バランス! 天然酵母、18ケ月オーク樽熟成。

詳細はこちら

コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ赤レ・シス ケランヌについて。このワインは6つ(シス)の異なるブドウ品種をブレンドしているという意味で、AOC(AOP)コート・デュ・ローヌ ヴィラージュ ケランヌとしてはユニークなワインです。このアペラシオンでは3品種ほどをブレンドするワインが一般的。その意味でレ・シスは古来からの品種を使うことによって伝統を保ちながら、新しいスタイルを打ち出したワインだと言えるでしょう。醸造家エリック・モナン氏がこの独特で個性溢れるワイン造りを思いついたのは、近隣のブドウ栽培家たちが大事にしてきたカリニャン、サンソー、クノワーズの古い区画を彼に見せたことに始まります。そこは栽培家たちが代々受け継いできた貴重な区画で、他の品種に植え替えることなく現在まで大切に残してきたものでした。モナン氏は、この希少なブドウに強く惚れ込みました。栽培家は当初、この区画のブドウをワインにすることに興味を示しませんでした。モナン氏は手掛けたワインを栽培家に試飲してもらいます。すると「この醸造家なら、きっとおいしいワインに仕上げてくるはず」と、協力してくれることになりました。モナン氏は「よくあるグルナッシュ、シラー、ムールヴェードルの3種から造るワインよりも、6つの異なる品種を掛け合わせることで、魅力と魂をワインに込めることができる」と考えました。ケランヌはAOC(AOP)に昇格。余談ですが、AOCケランヌは2015年ヴィンテージから新たなクリュとして、INAOによって認定されました。これまではコート・デュ・ローヌ ヴィラージュ ケランヌというラベル表示でしたが、2015年ヴィンテージからラストーやボーム・ド・ヴニーズのようにクリュとして独立しています。※ブティノからAOCケランヌのワインは2016年4月時点で未リリースです。樹齢100年クラスの貴重な古木。古代品種など6品種をブレンドの珍しいケランヌ! 6000?のトロンコニック大樽で熟成させ、果実の力強さを最大限に表現した逸品!

詳細はこちら

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。