モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. ワイン
  3. 本間チョースケがゆく!「レオポルド ドゥニコ 2008」

本間チョースケがゆく!「レオポルド ドゥニコ 2008」

本間チョースケがゆく!「レオポルド ドゥニコ 2008」

レオポルド ドゥニコ 2008 新星!生産者レオポンド、ビッボーナからコスパ抜群のトスカーナ IGT ワイン ポテンシャルの高さに着目し注目の生産者が続々と、この他を開墾しワイナリーを開業!

レオポルド・プリモ・ディ・トスカーナ

【オーナー・栽培責任者】ニコラ・ダリア氏

2004年に設立されたばかりの、家族経営ワイナリー

トスカーナ沿岸部、ビッボーナの地で2004年春に設立された家族経営ワイナリー。

オーナーのニコラ・ダリア氏は兄弟と共に果樹苗木販売業を営んでいましたが、幼い頃からの夢であった自分のワイナリーを持つため、農業経営についての勉学を修め、1996年に31haの土地を購入。近隣のワイン銘醸地であるボルゲリと同様、ビッボーナはボルドー品種の栽培に適した土地であることが証明されており、「ビオ・ナチュラル」というコンセプトで、周辺の環境を尊重しながら全て自社で収穫したブドウのみ使用し、高品質ワインを造り上げています。

【オーナー・栽培責任者】ニコラ・ダリア氏
以前から兄弟と共に果樹苗木販売業を経営していましたが、現在は、ワイナリーと両方を経営し、実務としては、ワイナリー運営を担当しています。日中の殆どをセラーとオフィスで作業しています。また、栽培管理は、コンサルタントのキオッチョリ氏に指導を仰ぎながら行っています。ブドウ樹に関しては専門家であり、常に精密に判断します。畑に関する施策を考えることを好むダリア氏です。

テイスティングしてみました!ドゥニコ 2008 本間チョースケが語ります!!うーん、ファンタスティコ!この価格で満足度1000%!モルト・ブオーノ!先が見通せないほど凝縮した黒紫。香りは熟れたベリーやオレンジマーマレードのような 充実したアロマ、若干であるが月桂樹やカルダモンのようなエレガントなスパイスのノートが 感じられる。シラー種100%であるが滑らかなタッチ、フルボディで飲み応えがある。フランス・ローヌ地方のシラー種と異なり、スパイス香は、あまり主張せず、まろやかで甘やかなフレーバーに仕上がっている。

詳細はこちら

こちらもおすすめ!

詳細はこちら

【ご注意】

  • 弊社は酒類卸でございますので、酒類販売業免許をお持ちの店舗にのみ販売させていただいております。
  • 料飲店様へはご帳合酒販売店様を通して商品をご提供させていただいております。
  • こちらは、お客様が商品情報をお調べいただくためのページであり、弊社の在庫を保証するものではございません。