モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. 注目のアイテム ワイン
  3. 「アルジェオ プロセッコ ブリュット」新発売

「アルジェオ プロセッコ ブリュット」新発売

「アルジェオ プロセッコ ブリュット」新発売

アルジェオ プロセッコ ブリュット 満を持して新発売です!

3大プロセッコの1つと称される『ルッジェーリ』

3大プロセッコの1つと称される『ルッジェーリ』

3大プロセッコの1つと称される『ルッジェーリ』
「ニーノブランコ」や「アダミ」と並んで3大プロセッコの1つと称される『ルッジェーリ』。

現在は父親と二人で経営するパオロ・ビゾル氏がワイナリーを支えています。納得できる品質のブドウを手に入れるために契約農家を一軒一軒奔走し、醸造においてはシュール・リーを3ヶ月以上行い、繊細な泡を生み出すために二次醗酵をゆっくり行うなど、ワインの品質の向上に向け、日々真摯に取り組んでいます。

パオロ氏の正直で繊細な、物腰柔らかな人柄をよく表したワインは、プロセッコ史上初めてガンベロ・ロッソ誌において最高評価を獲得するなど、高く評価されています。


【グレラの歴史】
最も多いプロセッコ(グレラ)のブドウ畑。
プロセッコがこの土地に出現したのは、約250年前で、その後栽培を続けるうちにこの土地に最良であるとわかり、少しづつその割合が増加していきました。
今では95%がプロセッコ(グレラ)であり、残りの5%が他の土着品種(ヴェルディ—ゾ、ペレラ、ビアンケッラ)です。

淡い藁麦色に緑がかった光沢が見て取れる。プロセッコ種特有の白い花のアロマ、ゴールデンデリシャスのようなフレッシュなノートもある。フレッシュでフルーティ、繊細で持続性のある泡、飲み疲れしない爽やかな酸味とアフターに僅かな甘さはアペリティフや魚料理と相性抜群。

詳細はこちら

下記商品、好評発売中!

詳細はこちら

詳細はこちら