モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「もっと!ワイン」

  1. ホーム
  2. into Wine
  3. よくあるお問い合わせ

into Wine そこが知りたい、ワインのキホン

よくあるお問い合わせ

「賞味期限は?」「開け方は?」みんなが知りたいよくある質問にお答えします!

スクリューキャップの開け方

※スクリューキャップの開け方(PDF)はコチラ※

 

「ワインは、コルク栓」 というイメージが強かった昔に比べ
最近は見かける頻度が多くなってきた、「スクリューキャップ」
のワイン。

開けるのにわざわざ道具を用意する必要がありません。
オープナーでの開栓が苦手な方やアウトドアでワインを
飲む時にも、とっても便利。
ワインを楽しむ機会を増やしてくれます。

「スクリューキャップなら、手軽に開けられるわ!」と
思っていざ、開けてみると・・・「アレ??開かない。」

実は、ジュースやコーヒーなどで使われている缶やPETボトルの
「スクリューキャップ」と違って、ワインボトルに使われている
「スクリューキャップ」は開け方にコツがあります!

そんなこととはつゆ知らず、キャップを開けるのに苦労し
悲しい思いをされた方いるかもしれませんね。
でも、コツがわかればとっても簡単です!

まずは、やってしまいがちな間違い。
キャップのミシン目の上部分だけを回すのは間違いなんです!

ミシン目がうまく切れずに、くるくる回って開かなかったり、
キャップごと取れてしまうことも・・・

正しい開け方はというと、
①一方の手でキャップのミシン目より下部分をつかみ
固定します

②もう一方の手でボトルの下を持ちます

③キャップを動かさずに、
ボトルの下部分を時計回りに回転させます
※ミシン目辺りの金属でケガをしないようご注意ください

④「カチッ」という音がして、ミシン目が切れます

⑤ボトルをまっすぐに持ち、
一方の手でスクリューキャップをつまみます

⑥キャップを時計と反対周りに回すと開栓できます

カッターやはさみなどを使用し、無理に開けようとすると
ケガをする恐れがありますので、絶対に使用しないでくださいね。

スクリューキャップは、
飲み残しのワインもキャップを閉めてそのまま保存できる優れモノ。
コルク栓を使ったボトルのように、横に寝かせて保管する
必要もありません。アウトドアや家飲みだけでなく、
ホームパーティにお呼ばれした時の手土産にもGOOD!
伺ったお宅に、ワインのオープナーがなかった・・・
なんて時でも安心して楽しめます。

手軽で便利なスクリューキャップのワインも、
ぜひ楽しみのひとつに加えてくださいね♪

お問い合わせはこちらから

カテゴリー内記事一覧

カテゴリ一覧

人気の記事

コルク栓の開け方

2017年6月9日

「もう失敗しない!」コルク栓の開栓が苦手な方必見!開けやすい道具選びと、使い方のコツをご紹介します!

ワイン栓やキャップの種類

2017年8月31日

ワイン栓と言えば、コルク。そのコルクにも様々な種類があるんです。普段あまり見かけることがないコルク以外の栓もご紹介します!

スクリューキャップの開け方

2017年6月16日

ワインボトルに使われている「スクリューキャップ」の開け方のコツ、お教えします!

一覧を見る

おすすめ記事

ワインボトルの底にたまるオリ

2017.09.21

ワインの瓶底に何かの沈殿物が…それは「オリ」かもしれません。

残ったワインの保存方法は?

2017.09.15

残ったワインを上手く保存することで、長く楽しむことができます。知っておくと役立つ、保存方法をご紹介!

2種類以上ワインを飲むときの美味しい順番

2017.08.18

タイプや種類の違うワインを2種類以上飲むとき、どれから飲むか迷ってしまうことはありませんか?飲む順番のコツを知っていると、ワインの美味しさがさらに広がります!

一覧を見る